サイバー・ソルジャー - 羅夢の映画放浪記

サイバー・ソルジャー

サイバー・ソルジャー
評価 ★★★☆☆

米軍が秘密兵器として作った無敵のサイボーグ、ソロが、人命を尊重するため命令に背き、軍とゲリラの両方を敵に回すことになる。
『黒豹のバラード』のマリオ・ヴァン・ピーブルズ主演のSFアクション。

この映画は1996年に製作された、サイボーグを題材にしたSFアクション。
監督はノルベルト・バーバ。
主演はマリオ・ヴァン・ピーブルズ、ウイリアム・サドラー、バリー・コービン。
93分とTV用サイズで見やすい設定。

ストーリー的には上記の通り、殺人マシーンとして作り上げたサイボーグを最前線に送り殲滅作戦を開始したのだが、その中に一般市民が混じっており、人命を重視して軍の命令に背いてしまう。
その為、故障扱いされソロの破壊命令が下る。
ソロは軍から逃げ、ゲリラからも逃げるハメに。
逃亡途中ゲリラに占領された村で1人の少年に会い、協力してゲリラを撃退。
一時の平和に酔いしれていたが、、、

少年との交流でどんどん人間らしさを覚えていく所はなんとなくほのぼのするが、、、
これって、『ターミネーター』じゃないのw
しかもかなり中途半端な『ターミネーター』に『ランボー』のようなストーリー。

かなりB級チックな作りだし、無理矢理な設定に思わず笑ってしまうが、なんか独特な良い雰囲気持ってる映画だったなぁ。

見たい人は、残念ながらDVDにはなってないようなのでレンタルが中古ビデオ屋に行くしかないようです。
もしかしたら『You Tube』とか『Gyo ギャオ』とか『YAHOO 映画』で運良くやってるかもしれないので探してみてはいかがでしょう。
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ramus.blog36.fc2.com/tb.php/1159-85b1bd10