釣りバカ日誌15 - 羅夢の映画放浪記

釣りバカ日誌15

釣りバカ日誌 15 ハマちゃんに明日はない !?
評価 ★★★☆☆

長引く不況のあおりを受けて、鈴木建設社長のスーさん(三國連太郎)も一大決心し、大規模な人事制度改革を行うことになり、経営コンサルタントの薫(江角マキコ)が招かれる。
一方その頃、ハマちゃんはリフレッシュ休暇で秋田へ釣りに赴いていた…。

シリーズ17作、レギュラーで換算すると15作目となる人気コメディ・シリーズ。
前作『14』に続いて演出を受け持つ朝原雄三監督は、ここで松竹大船調の現代的復活をめざし、小津安二郎監督の『麦秋』など松竹名作映画のオマージュを随所に盛り込ませながら、シリーズならではの笑いに奥ゆかしい情緒の風を融合させえた快作をものとしている。

現代的風貌で人気の江角マキコに往年の松竹名女優の気品まで漂わせてしまうのだから、やはりこの監督の演出力は只者ではない。

ダメサラリーマン・ハマちゃんと釣り仲間で会社の社長・スーさんの名コンビがドタバタを繰り広げる人気シリーズの第15弾。
鈴木建設で人事制度改革が行われることに。そんな時、ハマちゃんはリストラの危機も知らずに秋田で釣りを満喫していてた。

この映画は『釣りバカ日誌』シリ-ズ劇場版15作目。
今回のテーマはリストラ。
まぁ、ハマちゃんはいつもリストラ寸前の状態なんだけどねw
そんなリストラ問題も、いつものハマちゃんなりに面白可笑しくズバッと解決していくストーリー。
自分がリストラ対象になっているのに偉そうにアドバイスする所なんかはハマちゃんらしい。
そして舞台は秋田。
今作も全体的にほのぼのした雰囲気なので息抜きには最高の逸品です。
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ramus.blog36.fc2.com/tb.php/1166-b31847a9