ナショナル・トレジャー - 羅夢の映画放浪記

ナショナル・トレジャー

ナショナル・トレジャー 特別版
評価 ★★★☆☆

先祖代々ゲイツ一族に伝わってきた、秘密結社フリーメイソンにより守られた秘宝。
その秘宝の謎を解く鍵をついに一族の末裔ベンが発見。
だがその鍵はアメリカの独立宣言書の裏に書かれているという。
そこでその秘宝を求める悪党とベンが独立宣言書を奪いあうことになってしまう…。

歴史的な出来事や、100ドル札にヒントが隠されているといった実際のモノを使った謎解きなどが展開するのが面白い宝探しムービー。

謎解き部分が詳細にはあまりこだわっておらず、大味なのはちょっと気になるところだ。

けれども『インディ・ジョーンズ』シリーズのようなスリル満点なアクションはあるし、ユーモアも満載だし、ポップコーン片手に見るのには最適な作品なのだ。
とにかく頭を通さずに楽しむには最高の作品だ。

ジェリー・ブラッカイマー製作、ニコラス・ケイジ主演のトレジャーハントムービーが低価格で登場。
太古の昔から存在し、合衆国独立宣言書に封印された秘宝の謎に、歴史学者にして険家のひとりの男が挑む。

この映画はニコラス・ケイジ主演の冒険活劇ストーリー。
有りそで無さそ、無さそで有りそな都市伝説を元に秘宝を探して行くという展開は見ていてなかなか面白い。

まぁ、ニコラス・ケイジの主役の似合わなさとリアルに見えない冒険シーンのショボさはこの際置いといて、謎を解いていくストーリー展開は強引だがまぁまぁ良かったのではないでしょうか。

けど、独立宣言書や貴重な品物を雑に扱い過ぎのような・・・そんなドタバタもまた面白い要素でもあるがw

それにしても、実際のアメリカ紙幣ドルには、なぜあんなに謎めいた言葉をデザインしているのかな?
複製防止の為?イタズラ心?もしかして本当に秘密結社が関与しているかもしれませんねw
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ramus.blog36.fc2.com/tb.php/1246-23dfc314