内藤大助物語 いじめられっ子のチャンピオンベルト - 羅夢の映画放浪記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

内藤大助物語 いじめられっ子のチャンピオンベルト

いじめられっ子のチャンピオンベルト
評価 ★★★☆☆

このドラマは2008年7月28日にTBS系で放送された内藤大助の自伝作。

元々は『いじめられっ子のチャンピオンベルト』という上記の本が先に出ていて、それを元に『伊藤淳史』主役でドラマ化した作品だ。

内容的にはいじめられていた時代からチャンピオンベルトをとるまでを描いている。

多少話を大きく膨らましている部分や、あまりにもダークな部分はTVで放送出来ていないのだろうけど、現在いじめられている人達に勇気をあたえる感動作になっています。

ちなみに、DVDやビデオにはなっていないようなので興味があっても見る事は出来ないが、もしかしたらレンタルビデオ屋にはあるかもしれないので探してみましょう。

※注意、上記の画像およびリンク先はTBSで放送されたドラマ映像ではなく、単行本なので購入する際は勘違いしないようにお願いします。
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ramus.blog36.fc2.com/tb.php/1372-7569d474

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。