赤ちゃんのおでかけ - 羅夢の映画放浪記

赤ちゃんのおでかけ

ベイビーズ・デイアウト 赤ちゃんのおでかけ [DVD]
評価 ★★★☆☆

抱腹絶倒!
大富豪の御曹司ビンクが1歳の誕生日に、ドジな3人組の悪党に誘拐される。
身代金500万ドルを要求したものの、赤ちゃんは隙をみて、大都会に這い出してしまう。
慌てふためいた犯人は赤ちゃんを追跡するが……。
誘拐犯とFBIを巻き込んだ大冒険コメディ!

「ホーム・アローン」の製作者が贈る爆笑ファミリー・コメディ!
「ホーム・アローン」を上回る全編笑いのオン・パレード!
キュートなビンク坊やはなんと双子の赤ちゃん、交代しながらの出演だった。

【羅夢の感想 - ネタバレ無】

この映画は1994年に製作されたドタバタ赤ちゃんムービー。
誘拐された赤ちゃんが一人で脱出しそれに翻弄される犯人が面白い。

ただ、なんか見た事のあるような構成が気になる。
歴代の赤ちゃんコメディに良くあるような感じだねw

まぁ、娯楽作としてはなかなか楽しめる作品ではある。
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ramus.blog36.fc2.com/tb.php/1375-3836545d