とんぼ - 羅夢の映画放浪記

とんぼ

とんぼ DVD-BOX 【4枚組】
評価 ★★★☆☆

今や伝説となって語り継がれている、長渕剛主演のドラマの最高峰「とんぼ」待望の初パッケージ化が決定!!

TBSドラマ「家族ゲーム」から俳優としてのキャリアを本格的にスタートさせた長渕剛の主演5作目となる連続テレビ・ドラマ「とんぼ」は演者としての枠さえも超えて没入し、鬼気迫る縁起を見せた作品。

自分のポリシーを貫き、真っ向から問題に立ち向かう主人公・英二の激しい生き様を通じ、男の美しさ、悲しさを描いたこのドラマは多くの支持を集め、「とんぼ」とほぼ同設定・配役の映画「オルゴール」(1989年公開)、また続編となるスペシャル・ドラマ「英二ふたたび」(1997年放送)・映画「英二」(1999年公開)と、ドラマ開始から10年以上に渡って製作されることとなる。

また、英二の舎弟・常吉役で好演した哀川 翔が、本格的に役者としての道を歩み始めた作品でもある。

最終回の衝撃的な結末、そしてその映像は、当時の一般視聴者に多大なインパクトを与えたのは間違いない!

★DVD4枚組仕様
★1988年 10月7日~11月25日(全8回)
<収録内容>
【DISC-1】:「アニキが帰ってきた街」「いつかの少年」(約117分)
【DISC-2】:「ふたりの始まり」「東京のバカヤロー!」(約91分)
【DISC-3】:「遠い記憶」「闇の中の光」(約91分)
【DISC-4】:「明日なき道へ」「海を見た日に」(約89分)
本編約388分/カラー/片面1層/4:3/音声:ステレオ/字幕:日本語
脚本:黒土三男/プロデューサー:柳井満/演出:大岡進・清弘誠/竹之下寛次/主題歌:「とんぼ」長渕剛
出演:長渕剛/哀川翔/仙道敦子/植木等/秋吉久美子

暴力団八田組の若頭・小川英二(長渕剛)は、二年間の刑期を終え、出所の日を迎えた。
出迎えたのは、舎弟の常吉(哀川翔)だけ、出所してみると、唯一の肉親である妹のあずさ(仙道敦子)は短大への進学をやめ、カフェバーで働いていた。
英二は、そこでオーナーの波子(秋吉久美子)と出会う。
最初は反発しあう二人だったが、英二は行きつけの割烹料理屋の主人・松(植木等)にも波子を紹介し、やがて惹かれ合うようになる…。

一方、服役中に、自分が刑務所に入ったのは、英二を邪魔者扱いする組長・八田び策略だったらしいことを知った英二は、出所後の待遇などを巡り、ますます組長への反発を強める。
そんな英二の態度に、組長は遂に「英二を消せ」との指令を出す…。

【羅夢の感想 - ネタバレ無】

このドラマは1988年にTBS系で放送された長渕剛主演のヒューマンストーリー。
裏社会の細かい描写までリアルに描きあげている為、エグイシーンも多く、賛否両論をよんだ問題作でもある。

そんなドラマがDVDになると聞いて買おうっと思っていたんだが、なんか発売してからなんらかの理由で即販売中止になったみたいですね、、、残念。

オイラは、再放送で見たのかリアルタイムで見たのかの記憶はないのだが、全部見たというのだけは覚えている。
その後、『英二』、『英二ふたたび』も見たんだよねぇ、懐かしい。

まぁ、長渕剛の影響力大きいから、このストーリーや男気に憧れて、裏の道に進む人も出てきそうな内容だけど、ドラマとしては面白かったので、もう一回見たいと言うのが正直な所。

レンタルでもなんでも良いので、再版を強く願います。
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ramus.blog36.fc2.com/tb.php/1391-b37c1287