ツインズ・エフェクト - 羅夢の映画放浪記

ツインズ・エフェクト

ツインズ・エフェクト プレミアム・エディション [DVD]
評価 ★★☆☆☆

香港のスーパーアイドルユニット “Twins” ×イーキン・チェン(「風雲 ストームライダース」)×エディソン・チャン(「インファナル・アフェア」)そしてジャッキー・チェンと、香港オールスター総出演!
ドニー・イェン(「HERO」「ブレイド」)が放つ、完全無欠のヴァンパイア・アクション。

香港の人気アイドルデュオ・Twinsとジャッキー・チェンが共演、派手なワイヤーワークを駆使したSFアクション。
吸血鬼と戦う女性ハンターのジプシーは、吸血鬼の王子の生き血を集める男を追っていた。
しかし、ジプシーの妹・ヘレンがその王子と恋に落ち…。

【羅夢の感想 - ネタバレ無】

この映画は2003年に製作された、人間とバンパイアが戦うアクションストーリー。
『昼と夜の書』というものを手に入れ世界制服を企むバンパイア軍、それを阻止しようするバンパイア狩り(スレイヤー)との壮絶な戦いが見所か。
しかし、敵同士のスレイヤーとバンパイアで恋に落ちてしまう。

っという感じで物語が進んでいく。

なにげにジャッキー・チェンも出てきたりするw

まぁ、韓国のB級映画よりはましだが、良くも悪くもアイドル映画といった所かな。
『ブレイド』とかにも似てるし、典型的なバンパイア作品。
ちょっと茶番じみた雰囲気が広がっているので、オイラ的には評価が低いが、香港アイドルが見たい人には嬉しい作品なのかもしれない。
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ramus.blog36.fc2.com/tb.php/1407-222da569