デイブレイク - 羅夢の映画放浪記

デイブレイク

デイブレイク [DVD]
評価 ★★★☆☆

大都市LAをマグニチュード7.1の直下型大地震が襲うディザスターパニックムービー。
完璧とされていた防災システムが一気に壊滅してしまい、水道管とガス管が破裂。
地下鉄に残された乗客を、激流が今にも飲み込もうとしていた…。

ロサンゼルスを直撃した直下型大地震のため都市機能が完全にストップ。
大都市に襲いかかる災害の恐怖を描いたパニック映画。

【羅夢の感想 - ネタバレ無】

この映画は2000年に製作された、直下地震の恐怖を描いた都市パニック作品。

内容的には、子供が亡くなったトラウマをもっている主人公と天才少年とレイプされた経験をもつ看護婦に嫉妬深いバカ男とそれにほれるドM女の計5人の安脱出パニックストーリーですねw

かなり強引な設定が多く、非常に浅い作品。

嫉妬深い夫がわめいたり看護婦がヒスったりで脱出に足を引っ張るのは王道か。

だが、その割にはあっさりうるさい夫に死亡フラグがたったりする、嫌なヤツはだまって死んどけ!というストレートな表現はウケタw

かなりB級の匂いがプンプンするストーリーで、ネタ的に見るには吉。
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ramus.blog36.fc2.com/tb.php/1423-45a00de0