ゴルゴ13 九竜の首 - 羅夢の映画放浪記

ゴルゴ13 九竜の首

ゴルゴ13 九竜の首 [DVD]
評価 ★★★☆☆

超A級スパイナー《千葉ゴルゴ》殺しの眼!暗黒の標的〈九竜〉を狙撃するアーマライトM16!
香港オールロケで描く超人気劇画第2弾!

高倉健から〈千葉ゴルゴ〉誕生!
アクション男優No.1の千葉真一が、劇画界最高の人気作を題材に、香港長期ロケを敢行、日本映画史上初めてと言われる〈暗黒の聖城・九竜〉にカメラを持ち込んだ。
ゴルゴ13という不吉な名で呼ばれる超A級スパイナーが、国際麻薬組織を相手にダイナミックなアクション。
香港トップスター“嘉倫”の協力を得て描く娯楽大作。
世界の魔窟香港で未だ警察も足を踏み入れたことのない九竜城を舞台に、新機軸のアクションの連続で描く、超人気劇画完全映画化。

さいとう・たかをの人気漫画を千葉真一主演で映画化。
アメリカの麻薬組織の代表から、シンジケートの香港支部長・周の暗殺依頼を受けたゴルゴ13は香港に潜入。
麻薬一掃に執念を燃やす香港警察の敏腕刑事に邪魔されながらも、最後は黒幕を撃つ。

【羅夢の感想 - ネタバレ無】

この映画は1977年に製作された、伝説の漫画『ゴルゴ13』の実写化、第2弾。
1弾目は高倉健がゴルゴ役をやったらしい。
機会があったら見てみたいと思う。

今回はJJサニー千葉こと千葉真一がゴルゴ役をつとめている。
内容的には、この頃では珍しい海外香港ロケで、壮大なアクション作品となっている。

まぁ、オイラ的にはパンチパーマのゴルゴ姿は失笑でしたがw
それに、ゴルゴに似て無いしゃべり方、、、一番の疑問はゴルゴは女性だろうが子供だろうが、自分の後ろに立たれるのをものすっごい嫌がる、、、なのに作品中、女の人に思いっきり後ろとられてるという矛盾が・・・

なんなんだろう、実写化は凄い面白くなりそうな漫画なんだけどなぁ。
あんだけキャラが強いと実写化は難しいのだろうか。

とにかく、もう少ししっかりした作品が今後出る事を期待したい。
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ramus.blog36.fc2.com/tb.php/1448-e0d056c5