相棒 season1 - 羅夢の映画放浪記

相棒 season1

相棒 season 1 DVD-BOX
評価 ★★★★☆

人気刑事ドラマ『相棒』ファーストシーズンの7枚組BOX。
東大卒ながら出世街道に背を向けた警視庁一の変人・杉下右京とお人好しで熱血漢、単純明快でおっちょこちょいな刑事・亀山薫の名コンビが事件の謎を解き明かす。
第1話から最終第12話を収録。

天才頭脳の持ち主の右京と熱血でおひとよしな薫の名コンビが事件の謎を解き明かす!
テレビ朝日系列で放送された人気ドラマ「相棒」シリーズ第1弾が遂にDVD化!

1話 『犯罪の影に女あり…』
2話 『教授夫人とその愛人』
3話 『秘密の元アイドル妻』
4話 『下着泥棒と生きていた死体』
5話 『目撃者』
6話 『死んだ詐欺師と女美術館長の指紋』
7話 『殺しのカクテル』
8話 『仮面の告白』
9話 『人間消失』
10話 『最後の灯り』
11話 『右京撃たれる~特命係15年目の真実』
最終話 『午後9時30分の復讐~特命係、最後の事件』

【羅夢の感想 - ネタバレ無】

このドラマは2002年10月9日~2002年12月25日にテレビ朝日で放送された相棒シリーズ、第1弾目。
今回の全体的な流れは『特命係』がなぜ人材の墓場になったのかや、1話~12話までにちょっとずつ隠された伏線なんかが、最後まで飽きさせない作りになっている。

中には哀愁漂う名作や映画名作をパロった?ような作品、実在の人物をモデルに描いたりとなかなか凝っていているので、面白い仕上がりになっていますよ。
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ramus.blog36.fc2.com/tb.php/1483-1088920f