ANIMATRIX アニマトリックス - 羅夢の映画放浪記

ANIMATRIX アニマトリックス

アニマトリックス [DVD]
評価 ★★★☆☆

『マトリックス』のウォシャウスキー兄弟と、日本人を中心とした世界のトップ・クリエーターたちとのコラボレーションによるオムニバス・アニメ集。
いかにして「マトリックス」は始まったのか、異なる場所で存在した幾多の「マトリックス」裏エピソード、そして『マトリックス リローデッド』への序章などが語られる。

【収録エピソード】
1. Final Flight of the Osiris(ファイナル・フライト・オブ・ザ・オシリス)
2. The Second Renaissance Part1(セカンド・ルネッサンス パート1)
3. The Second Renaissance Part2(セカンド・ルネッサンス パート2)
4. Kid's Story(キッズ・ストーリー)
5. Program(プログラム)
6. World Record(ワールド・レコード)
7. Beyond(ビヨンド)
8. A Detective Story(ディテクティブ・ストーリー)
9. Matriculated(マトリキュレーテッド)

【特典映像】
1. Scrolls to Screen: The History and Culture of Anime (25:32)
2. メイキング:The Final Filight of the Osiris (6:28)
3. メイキング:The Second Renaissance I/II (9:38)
4. メイキング:Kid's Story & Detective Story (9:56)
4. メイキング:Program (6:05)
5. メイキング:World Record (7:18)
6. メイキング:Beyond (8:41)
7. メイキング:Matriculated (6:40)
8. Enter the Matrix - Game Trailer

【音声特典】
1. The Second Renaissance I/II 音声解説
2. Program 音声解説
3. World Record 音声解説
4. World Record 音声解説

映画『マトリックス』でラリー&アンディ・ウォシャウスキーが作り上げた鮮烈なイメージが、日本のアニメから強いインスピレーションを受けていたことは、今ではとても有名な話だ。
いわば「密かな共犯関係」にあったアニメ界のクリエイターたちに対してウォシャウスキー兄弟がもたらしたのは、この恩返しとも挑戦とも取れる企画『アニマトリックス』だった。
「マトリックス」にまつわるさまざまなエピソードを、ハイクオリティなCGやユニークな技法を駆使して表現した9つのオムニバス短編アニメ集である。
9本中7本までが、日本人クリエイターによって監督されている。

映画のファンにとっては、「マトリックス」成立までが描かれる「The Second Renaissance 1&2」や、『マトリックス リローデッド』に直結する「Final Flight of the Osiris」あたりが要注目だろう。
そして各々を1つの短編アニメとして見た場合に出色といえるのは、川尻善昭が期待にしっかり応える形でキャッチーな日本情緒をシャープに描き出した「Program」、“ボタンを1つ掛け違えてしまったようなリアリティ”を描かせれば右に出る者はいない森本晃司の「Beyond」、独特の画やけれん味ある展開の中にほろ苦い感傷をほどよく散りばめた渡辺信一郎の「Kid's Story」あたりだろうか。
いずれも「表現」と「メッセージ」が絶妙のバランスで提示されており、彼らのクリエイターとしての熟練ぶりがはっきりとわかる。

アニメファンを自認する人々にとって必見なのはもちろんだが、映画『マトリックス』を「カッコイイ」と思った人ならば、ぜひ偏見なく見ていただきたい作品群だ。

【羅夢の感想 - ネタバレ無】

このアニメは2003年に製作された『マトリックス』シリーズの補足的作品。

内容的には、実写では描いていないストーリーを個別に分け、アニメの特性を生かしつつ描いている短編集。

機械に乗っ取られてしまったエピソードとか、1~2に繋ぐ物語があったり、一般市民が最後まで抵抗している姿やマトリックスの中で苦悩する人達とか、様々なストーリーが見れるので『マトリックス』を見た人はオススメ。

個人的には、探偵のエピソード『ディテクティブ・ストーリー』が面白かった。

最後に、それぞれのストーリー内容は『アニマトリックス wiki』に詳しくのっているので、参考までに。
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ramus.blog36.fc2.com/tb.php/1560-1e295f85