ウーマン・オン・トップ - 羅夢の映画放浪記

ウーマン・オン・トップ

ウーマン・オン・トップ [DVD]
評価 ★★★☆☆

「バニラ・スカイ」「ブロウ」で人気急上昇!
ペネロペ・クルスのセクシーな魅力全開の話題作!

夫に浮気されて故郷を飛び出し、サンフランシスコにやってきたイザベラ。
その可憐でセクシーな容姿と、彼女お得意の赤いチリトウガラシを使ったエスニック料理はたちまち街の人を虜に!
イザベラはプロデューサーのクリフにスカウトされて、料理番組「情熱のクッキング」コーナーを持つことになった。
ホットなイザベラの魅力が炸裂する番組の人気はウナギ上り。
だがそこに傷心の夫トニーニョが、イザベラを追いかけてやってきた。
どうしても彼を許せないイザベラ、何としても彼女の愛を取り戻したいトニーニョ、そして密かにイザベラに恋するクリフ…。
熱いトライアングル・ラブの行方は……?

料理の得意なイザベルは、一流の料理人になるが、夫の浮気をきっかけにサンフランシスコへ。
そこで料理学校の先生をやったことがきっかけになり、テレビの料理番組を任され、みるみる人気者になっていくイザベルだが…。

ペネロペ・クルスのセクシーでキュートな魅力が満載!

料理をしただけで、男たちの妄想をかきたてるペネロペ。
その男殺しのキラーアイ(!)に注目。
とにかく徹底的にペネロペ・クルスをかわいく美しく見せることにこだわった映画で、サンフランシスコのロケーション、ヒロインのファッションなどヴィジュアルもヒロインをもり立てている。
またペネロペ自身も愛嬌を振りまいて、ラブコメを嬉々として演じている。

【羅夢の感想 - ネタバレ無】

この映画は2000年に制作された、男女の恋愛をスパイシーに描いている作品。

料理と愛をテーマに、様々な人間模様をコミカルに表現しているラブコメと言った所か。

教訓としては、料理の最高のおいしいスパイスは『愛』という事ですねw

ラテン系のノリが好きな人にはオススメ。
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ramus.blog36.fc2.com/tb.php/1564-5d235bf6