007 ゴールデンアイ - 羅夢の映画放浪記

007 ゴールデンアイ

007 ゴールデンアイ アルティメット・エディション [DVD]
評価 ★★★☆☆

007シリーズ第17弾。
ピアース・ブロスナンが5代目ボンドとして華麗に登場!

ボンドは強奪された兵器「ゴールデンアイ」の追跡調査のためロシアに向かう。
だが、そこには世界経済破壊計画を遂行する国際犯罪組織「ヤヌス」の陰謀が。
しかもボンドを待ちかまえていたのは、任務遂行中に死んだはずの006だった……!

ロシアのオウルモフ将軍がロシアン・マフィアの美女ゼニアと組んで、「ゴールデンアイ」と呼ばれる電磁波攻撃用の衛星システムを入手した。
そしてロンドンが標的に。
ボンドがロシアへと飛び立つが…。

歴代ボンド役者の中で、もっともセクシーでスマートと評判を取った、ピアース・ブロズナンの第1作。
プエルトリコ、スイス、サンクト・ペテルブルグ、モナコ、リヴィエラと、世界を半周するようなエキゾチックな地域が舞台となる。
ボンドを助けるヒロインにイザベル・スコルプコ、そして妖艶な悪女にファムケ・ヤンセンと、新たなボンド・ガールたちも快調だ。
そしてお約束の、目を見張るカーチェイス、断崖絶壁から飛び下りるバイクと見せ場が満載。
中でも度肝を抜くのは、ボンドが戦車を奪いレンガの壁をぶち破るアクションだ。

【羅夢の感想 - ネタバレ無】

この映画は1995年に製作された『007』シリーズ第17弾。

内容的にはいつものスパイアクションといった感じだが、戦車が街中を走るシーンは凄い。
個人的に驚いた事は、戦車ってドリフト出来るのねって事w

オイラはシリーズ通してみてないので、機会があったら最初のシリーズから見ようと思う。
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ramus.blog36.fc2.com/tb.php/1565-d1245e05