ゴーストワールド - 羅夢の映画放浪記

ゴーストワールド

ゴーストワールド【廉価2500円版】 [DVD]
評価 ★★★☆☆

ダニエル・クロウズのコミックを映画化した青春映画が低価格で登場。
高校卒業後も進路を決めずにいるニーイドとレベッカ。
ニーイドは音楽好きの中年男に興味を持ち始め…。

米ティーンエイジャーのバイブルと言われる、ダニエル・クロウズ原作の人気コミックの映画化!
イーニドとレベッカは幼なじみで親友。
高校を卒業したが、進路も決めずに好きなことを楽しんでいた。
ある日、二人はモテないレコードマニアの中年男シーモアと出会う。
ダサイけど独特な世界を持つ彼にイーニドは興味を持ち、奇妙な友情が芽生える。
一方、レベッカはカフェで働き始め、イーニドとレベッカはお互いに距離を感じ始め…。

高校を卒業したものの、いまだ進路も決めることなく不安定な心根のまま遊びほうけているイーニド(ソーラ・バーチ)とレベッカ(スカーレット・ヨハンソン)。
ある日ふたりは、新聞の出会い広告欄に載っていた中年男シーモア(スティーヴ・ブシェミ)をからかおうと呼び出して尾行するが、イーニドは次第に彼のことが気になり始め…。

ダニエル・クロウズのコミックを原作に、まだ大人になりきれない女の子たちの人生の転機、そして友情の変化などをポップな音楽とキュートなファッション・センスを絡めながら巧みに描き上げ、日本でもクリーン・ヒットとなった青春映画の快作。
個性派名優として知られるジョン・マルコヴィッチがプロデューサーとして参加している。

ダニエル・クロウズの新感覚コミックを映画化した青春映画。
『アメリカン・ビューティー』のT・バーチが思春期の女の子を切なく好演している。
高校卒業後も進路を決めずにいるニーイドとレベッカ。
ニーイドは音楽好きの中年男に興味を持ち始め…。

【羅夢の感想 - ネタバレ無】

この映画は2001年に製作された青春ムービー。

世の中に不満があり大人になりたくない少女達のお話。
いつも仲良しだった2人がある事がきっかけですれ違い始め、、、

女性の細かい心情や友情を見事に描いている作品。

かなりマニアックでシュールな雰囲気たっぷりなので好き嫌いはあるでしょうw

色々な事に対して、なにもかも虚しく感じてしまう、そんな心情は共感できるし誰しも経験した事ではないでしょうか。

しかし、あの女の子はどこにいっても上手くいかないような・・・

青春映画と言うより、現実逃避映画といった印象の方が強かったw
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ramus.blog36.fc2.com/tb.php/1568-18eb7423