レッド・ウォーター サメ地獄 - 羅夢の映画放浪記

レッド・ウォーター サメ地獄

レッド・ウォーター / サメ地獄 [DVD]
評価 ★★☆☆☆

絶体絶命!
リゾート地が地獄と化す。
もう誰も逃げられない…。

サンダースは石油会社に勤める元妻ケリーの依頼を受け、アチャファラヤ川の国立保護区内に建てられた石油掘削現場で仕事をすることになった。
折しもその下流の湖でリゾート客が巨大ザメに襲われる事件が発生、世間を騒然とさせていた。
サメ退治に莫大な懸賞金もかけられるが、その被害は広がるばかりだった。
サンダースは危険を覚悟で目的地へと急ぐが…。
サメと人間との死闘を描く、絶体絶命のモンスター・パニックアクション!

【羅夢の感想 - ネタバレ無】

この映画は2002年に製作され、2003年にアメリカでTV映画として放映されたパニックムービー。

内容的にはもろジョーズで、助けた犯人は恩知らず、良い人がサメの餌食という救えない設定とか、理不尽極まりない無駄な演出が多い作品でしたw

ラストなんかサメ退治の設定が吹っ飛んでしまって、せめて賞金ぐらいは・・・

それで、結局なにしたかったんだろう、この作品って・・・
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ramus.blog36.fc2.com/tb.php/1603-faf96fff