ミッドナイトイーグル - 羅夢の映画放浪記

ミッドナイトイーグル

ミッドナイトイーグル スタンダード・エディション [DVD]
評価 ★★★☆☆

日本映画史上空前のスケールで贈る山岳サスペンス・アクション超大作!!
遂に誕生!
日本映画の枠を超えたワールドクラスのアクション・エンタテインメント!

『フライ,ダディ,フライ』の成島出監督が、高嶋哲夫の同名小説を映画化。
北アルプス山中で消息を絶った特殊爆弾搭載の米軍機を巡る男たちの戦いを描いたサスペンスアクション。
『眉山 -びざん-』の大沢たかおが主演。

【羅夢の感想 - ネタバレ無】

この映画は2007年に製作されたアクションサスペンス。

特殊爆弾を搭載したステルス爆撃機が日本アルプスに墜落。
妻が病気で現実逃避状態の戦場カメラマンの主人公が星を撮りに山こもりをしていたのだが、その時たまたま目撃してしまった墜落現場の写真をなにがなんでも撮りに行こうとする。
しかし、途中で謎の工作員に遭遇して命を狙われてしまう。

っといった感じのストーリー。

色々ツッコミ所満載な作品で、工作員がどこからともなくゲームの敵キャラのように大量に湧いてくるのが不思議でならない。
しかも、日本の特殊部隊ってこんなに対応能力なくて弱いの?
それに、アメリカにミサイル撃ってもらったりしてるし・・・ちょっと色々ヤリすぎですw

やはり日本でこういった類いの映画を作るとリアリティーがかなり薄れるね。

オイラ的には悲劇的ヒーローものはあんまり得意じゃないので評価は低いけど、興味がある人はどうぞ。
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ramus.blog36.fc2.com/tb.php/1608-4c1ee470