スティール - 羅夢の映画放浪記

スティール

スティール デラックス版 [DVD]
評価 ★★★☆☆

『TAXi』のジェラール・ピレス監督、『フィアー・ドット・コム』のスティーヴン・ドーフ主演によるクライムアクション。
エクストリームスポーツを駆使する銀行強盗集団が、シンジケートに絡む大金を盗んだことから、予想しなかった事態に巻き込まれる。

ジェラール・ピレス監督の、驚愕のカーチェイス&迫力のスーパーアクションが満載されたクライム・アクション。
本作はメイキングなど映像特典を収録したデラックス版。

【羅夢の感想 - ネタバレ無】

この映画は2002年に製作し、2003年12月6日に公開されたクライムアクション。

内容的にはストレートな泥棒アクションっといった感じのストーリーで、カーチェイスアクションはスピード感があり、飽きさせない作品に仕上がっている。

ただし、フランス映画の独特の上品さが漂っているので、「なにか物足りない」って感じる人もいるかも。

まぁ、ネタバレになるのであんまり多くは語らないが、せっかくの彼女の死の演出が、女警官に完全に食われているのが、オイラ的には一番モヤモヤしましたw
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ramus.blog36.fc2.com/tb.php/1616-1e87e52e