アクシデンタル・スパイ - 羅夢の映画放浪記

アクシデンタル・スパイ

アクシデンタル・スパイ [DVD]
評価 ★★★☆☆

健康器具のセールスマン、バックは銀行強盗から現金を奪い返したことで、一躍時の人となってしまった。
そんな折り、彼のところに自分の出生の秘密を知るという私立探偵が現れ、それを機に彼は自分の過去を探る旅に出ることに…。

ジャッキー・チェンが久々に香港をベースに、いつもながらの、いや今回は地元なだけにハリウッドと違って実にのびのびとすさまじいアクションを繰り広げていくエンタテインメント活劇。

話はこみいっているが、だからといって正直たいしたこともないので、後はやはりジャッキー・アクションを堪能するのみ。
今回は大掛かりなアクションよりも小技をきかしたしゃれた動きのものが多いが、それもまた一興ではある。
個人的には日本で人気のビビアン・スーも登場するのが、なぜかうれしい。

ジャキー・チェン製作・主演cmよるアクション。
予知能力を持つ男が自らの過去を追い求めるうち、やがて国際的陰謀に巻き込まれていく。

【羅夢の感想 - ネタバレ無】

この映画は2001年に製作された、『ジャッキー・チェン』主演の作品。

内容的には、いつものジャッキーアクションというよりは、ストーリー重視に仕上がっている。

しかし、ジャッキー映画にしてはバイオレンスだったり、物語を深く描こうとしすぎてちょい失敗してる感は否めない。

もっとシンプルに描くべきだったのではないだろうか。

まぁ、ハリウッド色から解放されて、ちょっとルーズな香港色が出てしまったのかもw
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ramus.blog36.fc2.com/tb.php/1669-648dea5a