滅暴風圏 カテゴリー6 - 羅夢の映画放浪記

滅暴風圏 カテゴリー6

壊滅暴風圏 カテゴリー6 [DVD]
評価 ★★★☆☆

アメリカの大都市を同時に襲う竜巻、ハリケーン、大停電の破局的非常事態を最新のVFXを駆使して魅せるディザスターパニック。
突如全米を襲った異常気象。
発電所が崩壊、都市のバランスを崩したシカゴに、観測史上最大のストームが襲い掛かる。

竜巻やハリケーン、落雷などの自然災害によって全米中がパニックに陥る物語を描いたスペクタル・パニック作品。
トーマス・ギブソン、ランディ・クエイド、ブライアン・デネヒーほか出演。

【羅夢の感想 - ネタバレ無】

この映画は2004年に製作された災害パニッックストーリー。
『合衆国壊滅』の第2弾目の作品らしい。

内容的には、なんだろ?パニック映画なのにかなり笑える、かなり強引な設定が満載。

浮気問題とかエピソードがしょうもなさ過ぎるし、色々なエピソードが乱雑に描かれていて、まるでエピソードの『激安の殿堂 ドン・キホーテ』かw

テロも監禁もなんでもあり、最終的にはパニックパニックパニックの嵐。

とにかく、177分間ツッコミ入れっぱなしですw
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ramus.blog36.fc2.com/tb.php/1684-80a4233f