少林少女 - 羅夢の映画放浪記

少林少女

少林少女 コレクターズ・エディション [DVD]
評価 ★★★☆☆

中国、少林拳武術学校で三千日の修行を終えた凛は、日本へ帰路に着く。
しかし、そこで見たのは廃墟となった道場だった。
必死にあるものを探しながら、訪ねた中華料理店で、師匠の岩井(江口)に出会う。
彼の元にいたミンミンに誘われ、国際星館大学、女子ラクロス部に入る。
そこで、驚異的な身体能力をみせる凛。
現れたのは田村(岡村)、そして岩井だった。
道場の事、ラクロス部のコーチになった理由の解らないまま、凛は初試合に臨む。
しかし、彼女はある理由からスタメンに入れず、チームの一員・あさみの怪我で後半から入るも個人プレーをしてしまう。
ばらばらになるラクロス部。
その数日後、凛は、少年サッカーの輪に入る。「チームワーク」という言葉を理解していく時、バラバラになったチームに一体感が戻っていく。
道場も、チームも再建出来そうになった時、車の窓越しにすれ違っていた大場との因縁が訪れる。
道場を自ら破門にした岩井の「心」を理解した凛は、大切な仲間を守る為に最後の戦いへと、大学に向かう。

超攻撃的!最強少女誕生!!
彼女に日本は狭すぎる。
踊る大捜査線(亀山千広+本広克行)×少林サッカー(チャウ・シンチー)×柴咲コウ。
超豪華スタッフ&キャストで贈る、超絶カンフーアクションエンターテインメント!

「踊る大捜査線」シリーズの本広克行監督、柴咲コウ主演のカンフーアクション。
亡き祖父の道場を継ぐため中国で修行していた少林拳の達人・桜沢凛。
帰国した彼女を待っていたのは、廃墟と化した道場と少林拳を辞めてしまった兄弟子たちだった。

【羅夢の感想 - ネタバレ無】

この映画は2008年に制作された、ラクロスと少林寺拳法をかけ合わせた『柴咲コウ』主演のヒューマンアクション。

内容的には、色々な意味でギリギリな作品w

リンと部員達の仲直りの件は、かなり曖昧だし・・・

よく分らんけど、あぁいう仲直りの仕方って女子特有の仲直り方なのかな?

んでもって、最後のオチは「なにしちゃってるの!」って感じですw

まぁ、なんかストーリー云々より、ラクロスと少林寺拳法の楽しさを伝える宣伝映画になっている。
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ramus.blog36.fc2.com/tb.php/1695-5f3c33f6