ランダム・ハーツ - 羅夢の映画放浪記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランダム・ハーツ

ランダム・ハーツ コレクターズ・エディション [DVD]
評価 ★★☆☆☆

真実を追う男、すべてを隠そうとする女…

ワシントンD.C.警察の内務捜査室に勤める巡査部長ダッチは、愛妻のペイトンが出張中に乗っていた旅客機が墜落したというニュースにショックを受ける。
生存者はゼロ。深い悲しみに暮れるダッチだが、それは謎めいた真実への入り口に過ぎなかった…。
愛するものを飛行機事故で亡くした男と女。
出会うはずのない二人が、運命によってランダム(偶然)に結びついた時、哀しみと謎めいた真実に彩られたミステリーの幕が上がるー。

ある飛行機事故で暴かれた亡き妻の人間関係を知った男は…。
名匠シドニー・ポラック監督とハリソン・フォード主演のコンビで贈るラブ・ストーリー。

妻を飛行機事故で亡くしてしまったダッチ(ハリソン・フォード)は、やがて彼女が不倫しており、その相手と一緒に飛行機に乗っていたことを知らされ、その相手の妻ケイ(クリスティン・スコット・トーマス)を訪ねることに。
ともに愛するパートナーに裏切られていたことに動揺を隠せない男女は、事の真相を突き止めながらお互いを意識し始めていく…。

名匠シドニー・ポラック監督とH・フォードが『サブリナ』に続いてコンビを組んだラブ・サスペンス映画。強引なまでにすべての物事を進めようとする主人公の姿は、最近のフォードの十八番ともいえよう。
ストーリー展開は相当にキテレツだが、デイヴ・グルーシンのグルーミーなジャズ音楽が妙味。

【羅夢の感想 - ネタバレ無】

この映画は1999年に製作された『ハリソン・フォード』主演のラブストーリー。

最初の雰囲気的にはサスペンスものかと思ったんだけど、、、

内容的には、妻の飛行機事故が原因で不倫が発覚してしまう。
その事実に衝撃を受けた夫(ハリソン・フォード)が妻の形跡を追う為に色々調べる事に。
調べてるうちの不倫していた夫の妻と出会い、そして惚れていく・・・

そんな感じの物語。

お互いの傷をなめ合い愛し合う痛々しい大人の恋愛物語といった所か。

とにかく、主人公(ハリソン・フォード)の行動が矛盾しすぎててオイラ的にはよくわからない。

本当の大人達のビターな恋愛なので、理解するのがむずかしい、かなり渋い作品ですね。
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ramus.blog36.fc2.com/tb.php/1777-8194a054

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。