- 羅夢の映画放浪記

アイガー・サンクション 【ベスト・ライブラリー 1500円:アクション特集】 [DVD]
評価 ★★★☆☆

暗殺者は誰だ!?
高度4000メートルでイーストウッドが正体不明の敵に挑む!

クリント・イーストウッドがスタントを一切使わず、危険な登山アクションに挑戦。
美しいアルプスの情景とマッチした、ジョン・ウイリアムスのスコアも必聴だ。

かつて凄腕の殺し屋だった男、ジョンサンヘムロック(クリント・イーストウッド)は、現在大学で美術教師として生計を立てている。
平凡な生活になじんできたある日、組織のボスから仕事の依頼が来る。
スイスに駐在していた諜報員(スパイ)が、何者かによって殺されたのだ。
情報によれば暗殺者はアルプスのアイガー北壁の登山隊に参加するという。
アイガー北壁とは、登山家でもあるジョナサンが2度挑戦して、一度も登頂しえなかった山だった・・・

俳優、監督としてハリウッドを代表する映画人、クリント・イーストウッドが監督・主演を務めた山岳アクション。
山小屋で絵の教師をしている元プロの殺し屋に、かつてのボスから極秘依頼が舞い込み…。

【羅夢の感想 - ネタバレ無】

この映画は1975年に製作された、『クリント・イーストウッド』主演、監督のスパイアクション。

内容的にはクライマースパイアクションと言った感じの山登りを題材にしたストーリー。

強引な物語の進め方や、細かい設定、全体的な描き方がちょい雑w

まぁ、主人公の渋さが物語を引っ張っているので面白い作品ではあるが、主人公だけが目立ち、それぞれの人物が把握しづらく、見にくい所が難点ではある。

なぜ山?っと途中で思ってしまったが、過酷な山での追う者と追われる者の心理戦は見所ですw
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ramus.blog36.fc2.com/tb.php/1806-a9dcf13c