ホステージ - 羅夢の映画放浪記

ホステージ

ホステージ [DVD]
評価 ★★★☆☆

とある豪邸に押し入った強盗たちが家族を人質に立てこもった。
だがこの豪邸の主が悪の組織に関わっていたからサア大変。
かつて敏腕交渉人として活躍してきたジェフ・タリーは、その組織に自分の家族を人質にとられて、代わりに協力を依頼されることに……。

原作はAMAZON.COMで2001年ベスト・スリラーに選ばれたロバート・クレイスの傑作ベストセラー。
それに惚れ込んだブルース・ウィリス自らが映画化権を獲得したというだけあって、窮地に立たされ、両方の事件に命を張る混乱するジェフ役を熱演。
アクション・ヒーローとして培ってきたイメージと影を背負った男の苦味という、ウィリス自身が持つ魅力を最大限に活かしたのも見事だ。
実はちょっと強引な展開もあるのだが、計算され尽くした演出がそれを違和感なく感じさせるあたりも拍手モノ。

ブルース・ウィリス主演によるアクションサスペンス。
ロス市警の凄腕交渉人として活躍してきたジェフは、過去の事件で損傷を負い、今では町の警察署で働いていた。
そんなある日、若者たちによる人質事件が発生する。

『シン・シティ』のブルース・ウィリス主演によるアクションサスペンス。
ロス市警の凄腕交渉人として活躍してきたジェフは、過去の事件で傷を負い、今では町の警察署で働いていたが…。

ロバート・クレイス原作のサスペンス・アクション作品。
人質交渉人として人質を救出するか、1人の父親として妻子を助けるか、究極の選択を迫られる…。
出演はブルース・ウィリス、ケヴィン・ポラックほか。

【羅夢の感想 - ネタバレ無】

この映画は2005年に製作された『ブルース・ウィリス』主演のサスペンスアクション。

内容的には、敏腕交渉人だった主人公がある事をきっかけに自信喪失してしまう。
その一年後、主人公を巻き込む大事件がおこってしまった。
果たして、自信を取り戻し、かつての敏腕っぷりを発揮する事が出来るのだろうか?

ってな感じのストーリー。

かなり全体的に強引な設定で、無理矢理ストーリーを繋げてしまってる雑な所が目立つ作品でもある。

しかし、スリリングな展開はいい感じに仕上がっているので、興味がある人は見てもいいかも。
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ramus.blog36.fc2.com/tb.php/1835-b5aeaaa3