椿山課長の七日間 - 羅夢の映画放浪記

椿山課長の七日間

評価 ★★★☆☆

このドラマは、2009年の12月19日に放送された、『船越英一郎』と『石原さとみ』共演のテレ朝系列スペシャルドラマ。

小説、映画と展開していき、ついに短編ドラマ化になった作品。

映画の方はしっかり作り込んであって、逆にドラマの方はコミカル色が強い作風に仕上がっている。

『石原さとみ』の演技が大根に見えるのは『船越英一郎』に合わせているからだっという話は本当か?w

まぁ、中盤の頃には慣れてくるので、大丈夫です。(え、なにが・・・^^;

命の大切さを説いているドラマ。
最後のオチは映画と違うので見比べてみるのも良いかもしれない。

ちなみに、このドラマはまだDVDになってないません。
レンタルはされているのかな?

どちらにせよ、気軽に見るのは困難な状態です。

どうしてもいますぐに見たいという方は、有名な動画共有サイトで探してみましょう。
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ramus.blog36.fc2.com/tb.php/1842-4afa21ff