ヤッターマン - 羅夢の映画放浪記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤッターマン

ヤッターマン “てんこ盛りDVD”
評価 ★★☆☆☆

日本国民待望。
あのニッポンのヒーローが実写になって、ただ今参上!!

現代の地球のどこか。
今日もヤッターマン1号と2号は4つ揃うと願いが叶うといわれる伝説のドクロストーンを巡り、泥棒の神様ドクロベエ率いるドロンボー一味と週に一度死闘を繰り広げていた。
考古学者の海江田博士もまたドクロストーンの魅力に虜になったひとりで、発見したドクロストーンのひとつを娘の翔子に託したまま行方不明になってしまう。
その頃、世界では異変が起きはじめる。
様々な場所から大事な物が次々と消えていくのだ。
この異変にはドクロストーンが関係し、そのすべてが集まると、時間の流れが狂い、地球そのものが消えてしまうかもしれないのだ。
その危機を察知したヤッターマンは、ドクロベエの計画を阻止するべく翔子と共にヤッターワンでドロンボー一味に立ち向かう!

竜の子プロ原作の人気TVアニメを嵐の櫻井翔、深田恭子ほか豪華キャストで実写化したアクションコメディ。
4つ集めるとどんな願いも叶うという伝説のドクロストーンを巡って、ドロンジョ率いるドロンボー一味とヤッターマンが争奪戦を繰り広げる。

【羅夢の感想 - ネタバレ無】

この映画は2009年に製作された、アニメ『ヤッターマン』を実写化した作品。

内容的には、アニメのストーリーやキャラを、そのままのクオリティーで実写化できている点は、かなりポイントがたかいと思う。

しかし、中身はかなりのドイヒーな展開に仕上がってしまっていますなw

ほとんどといっていいほど下ネタ満載。
しかも、エログロ路線一直線!
ストーリーや設定はひっちゃかめっちゃかで何をしたいのか分からない。
ヤッターワンも見事にぶっ壊れます、、、正直、怖いですw

まぁ、アニメ『ヤッターマン』自体なにげにぶっ飛んだストーリーなので再現出来てるっていえば出来てる。

とにかく、三池崇史作品の波は激しすぎます!っといった所。

オイラ的には、映画館で見に行く気もなれなかったが、DVDで買って見る気にもなれない、、、
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ramus.blog36.fc2.com/tb.php/1907-ffd7a14a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。