撃鉄2 クリティカル・リミット - 羅夢の映画放浪記

撃鉄2 クリティカル・リミット

撃鉄2 クリティカル・リミット [DVD]
評価 ★★★☆☆

俺様が守ってみせる。
これがアクションの真骨頂!完全無敵のセガールが贈る「撃鉄」シリーズ第2弾!!
ギリギリ限界の囮捜査。超ド派手な激突カーチェイス!!
問答無用の激しい銃撃戦!!!

スティーヴン・セガール主演による人気アクション「撃鉄」シリーズの第2弾。
指導者をCIAに暗殺され、復讐に燃えるチェチェン過激派グループのニコライ。
組織に潜入したジョナサンは、ニコライが計画するカリフォルニアでの核爆発の阻止に立ち上がる。

【羅夢の感想 - ネタバレ無】

この映画は2005年に製作された、『撃鉄』シリーズ第2弾。

今回の内容は核の脅威に立ち向かうストーリー。

前回同様、一般人が巻き込まれすぎに加え、仲間が殺されすぎな所が萎えるw

誰を殺そうが、誰が死のうか、一向にかまわない、淡々と冷静に対処するセガールが、、、
核処理の方法も雑だし、、、

オイラ的には、見ててあんまし気分の良くない設定が目立つ映画でした。
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ramus.blog36.fc2.com/tb.php/1978-844134bf