ROOKIES 卒業 - 羅夢の映画放浪記

ROOKIES 卒業

ROOKIES -卒業- 通常版 [DVD]
評価 ★★★☆☆

ROOKIES ついに、完結!

夢が、俺たちを強くした。

2008年4月よりTBS系列の土曜8時枠で放送されたTVドラマ「ROOKIES」。
高校野球を通して問題児たちに夢を持つことの大切さを教える熱血教師・川藤と、そんな彼に導かれながら甲子園を目指して奮闘する生徒の成長と絆を描いた感動巨編は、若者たちを中心に、幅広い層からの圧倒的な支持を集めた。
原作は1998年から2003年まで「週刊少年ジャンプ」に連載され、累計2000万部を売り上げている森田まさのりの同名ベストセラー・コミック。
ドラマの続編にあたる映画では、2年生だった野球部メンバーが3年生となり、川藤と共に最後の夏の甲子園を目指す。
さらには、野球部員たちの卒業までが描かれるなど、映画ならではのオリジナル・ストーリーとなっている。
映画「ROOKIES」のキーワードは“最後の夏、卒業”。

ニコガク野球部の情熱は甲子園まで届くのか? 彼らが見た夢の果てとは?
今、最高に熱い最後の夏が始まる―。

佐藤隆太、市原隼人ほか人気若手俳優共演のTVドラマ『ROOKIES』の劇場版。
ニコガク野球部の面々が3年に進級し、川藤が教師に返り咲いた新学期。
赤星と濱中の新入生ふたりを迎えた野球部は、夢の甲子園を目指し夏の予選大会へ向けて始動するのだが…。

【羅夢の感想 - ネタバレ無】

この映画は2009年に製作された、『ROOKIES』TVドラマの最終章、劇場版。

内容的には、赤星と濱中の新人が入ってくる所からのお話。
漫画とは全然違う構成になっているので注意。

なんか、漫画だと、ただのスポコン野球漫画じゃないから面白いんだけど、今回の劇場版は、普通の野球映画になってしまっているのが残念な所。

まぁ、それなりに楽しめる内容になってはいるが、最後の先生にそれぞれの感想を言ってく挨拶シーンがウザイなw
なんか自己満足の自慰世界になってるね。

甲子園で優勝したかどうか詳しくは語ってないけど、それより大切な物を手に入れた事が分かるエンディングにはなってました。
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ramus.blog36.fc2.com/tb.php/1979-c4a2f504