イキガミ - 羅夢の映画放浪記

イキガミ

イキガミ [DVD]
評価 ★★★☆☆

生きるとは・・・愛するとは・・・観る者の魂を揺さぶる感動の衝撃作がDVDで登場!

間瀬元朗の同名コミックを、松田翔太主演で映画化したヒューマンドラマ。
1/1000の確率で選ばれた若者の命を強制的に奪う“国家繁栄維持法”が施行された世界を舞台に、死亡予告証“イキガミ”を受け取った3人の若者を巡る最期の24時間を描く。

【羅夢の感想 - ネタバレ無】

この映画は2008年に製作された、漫画『イキガミ』を実写化したヒューマンドラマ。

内容的には、国民の若者の中から1/1000の確立で死亡する人を選び、そのもがき苦しみながら生きる姿を全国民に見せつけ、命の価値を再認識させる「国家繁栄維持法」という法案がある世界のお話。

バトルロワイアルみたいな反面教師的作品。

いつ死んでもおかしくないロシアンルーレット的世界の方が人間、輝いて全力で生きれるといった強引な偏った解釈は気持ちの悪い世界感だが、不思議と見れなくはない設定ではある。

漫画見てないので分からないが、この法案をぶっ壊す人が現れる、そんな第2弾やるのかな?
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ramus.blog36.fc2.com/tb.php/2043-75d5edb6