ダンジョン&ドラゴン2 - 羅夢の映画放浪記

ダンジョン&ドラゴン2

ダンジョン&ドラゴン2 デラックス版 [DVD]
評価 ★★★☆☆

ジョエル・シルバー(『マトリックス』シリーズ)製作!
大ヒットRPG、待望の映画化第2弾!!

前作「ダンジョン&ドラゴン」から5年。
地獄のブラックドラゴン、悪の復活、立ち向かえ!勇者と魔術師!VFXファンタジー大作、DVDリリース決定!!
シリーズ2作をセットしたお買得初回限定ツインパックも同時発売!!!

1974年、史上初のRPG(ロールプレイングゲーム)のひとつとして誕生し、世界的にゲームファンを虜にしたファンタジーアドベンチャー「ダンジョン&ドラゴンズ」。
2000年に『マトリックス』シリーズのプロデューサー、ジョエル・シルバーの手によって『ダンジョン&ドラゴン』として映画化され、世界的に大きな話題を呼んだ。
そして今、『ロード・オブ・ザ・リング』等、ファンタジー映画が世界的なブームの中、ついに5年の月日を経て、待望の続編が誕生した。『ダンジョン&ドラゴン2』は前作以上に、ゲームで描かれている世界観と新たに登場するキャラクターたちを見事に映像化した待ちに待った作品なのである。

人間と魔術師<メイジ>たちが協力して平和が治められているイシュミール国。
邪悪な魔法使いの宰相プロフィオンに操られて死んだその弟子のダモダールは、「ファラジュアの宝珠(オーブ)」を手に入れて、この世に復活した。
そして復讐のために、3000年前にファラジュアという地獄を支配した黒竜を復活させようとしていた。それを知ったイシュミール国の宰相のベレクと、その妻であり魔術師であるメローラは、ダモダールを倒すことを誓う。
ベレクは、女バーバリアンで荒っぽい性格ながら強い力を持つラックス、知恵を持つオバドハイの神官ドリアン、エルフの女魔術師<ウィザード>オマーリン、そして闇の世界を知る悪党<ローグ>のニムを4人の勇者として選び、共に「ファラジュアの宝珠」を探す旅に出た。
目の前に現れる敵、そして仕掛けられた数々の罠。
彼らはダモダールの元へ向かうことができるのだろうか。

「マトリックス」シリーズのジョエル・シルバーが製作を手掛けたアクションアドベンチャー『ダンジョン&ドラゴン』の続編。
中世の時代、人間と魔術師たちが統治するイシュミール国に、邪悪な魔術師・ダモダールが操るブラック・ドラゴンが現れる。

【羅夢の感想 - ネタバレ無】

この映画は2005年に製作された、『ダンジョン&ドラゴン』の続編、第2弾。

内容的には、前作の5年後のストーリー。
前回よりはRPG感は出ている。

前作の2年後?5年後?の設定らしいが、前作を良く覚えていないというw

『ダンジョン&ドラゴン』のゲーム設定を知らないとよくわからない前回のストーリーとは違い、少し見やすい作品になっていた。

まぁ、それでも世界観を知らないと物語についていけないのと、B級SF感は抜け出せていない。。。
ただし、CGのレベルが向上しています。
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ramus.blog36.fc2.com/tb.php/2048-3d12c297