レッドクリフ PartII 未来への最終決戦 - 羅夢の映画放浪記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レッドクリフ PartII 未来への最終決戦

レッドクリフ Part II -未来への最終決戦- スタンダード・エディション [DVD]
評価 ★★★☆☆

歴史的大ヒット!!

戦いは、赤壁(レッドクリフ)へ。
戦いだけでは終わらない。奇跡のラストを見逃すな!

アジア映画No.1の最高興収記録を塗り替えた前作を超えたスペクタクル!
製作費100億円、三国志の決定版が遂に完結!!

監督:ジョン・ウー
[キャスト]
周瑜:トニー・レオン
孔明:金城 武
曹操:チャン・フォンイー
孫権:チャン・チェン
趙雲:フー・ジュン
尚香:ヴィッキー・チャオ
甘興:中村 獅童
小喬:リン・チーリン

日本でも高い人気を誇る『三国志』を、ジョン・ウー監督が映画化した『レッドクリフ』の第2弾!
曹操率いる大軍と対峙した連合軍。
曹操軍は疫病で亡くなった兵士たちの死体を舟に積み、連合軍のいる対岸へ流し始める。
その死体に触れた連合軍の兵士から次々と疫病が感染し、劉備軍は兵と民のために撤退を決意するのだが…。
特典ディスク付きのスタンダード・エディション。

【羅夢の感想 - ネタバレ無】

この映画は2009年に製作された、『レッドクリフ』シリーズ第2弾。

内容的には赤壁の戦いの最終決戦のお話。
三国志演義をさらに改変したストーリー。

史実として見るとだいぶ違うものになっているが、戦術シーンはなかなかの見所。

赤壁の戦いで『龐統(ほうとう)』は出てきてほしかったなぁ。

まぁ、監督が好きな人物で物語を作った感じがしますね。
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ramus.blog36.fc2.com/tb.php/2050-c6fa4256

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。