バーガーキング - 羅夢の映画放浪記

バーガーキング

最近、マクドナルドに行ってない。
なぜかというと、水面下でひそかに事件になったピンクスライム事件。

アメリカのマクドナルドの大半の肉は、いろんなクズ肉(もち腐りかけた肉)をミンチにし、アルコールやさまざまな薬品で消毒、すると真ピンクのスライム状の肉が完成する。
これを薄くのばしたものをマクドナルドでは販売していたのです。

それをマクドナルドが公式発表でやめます宣言をした。

つまり、今まで使ってましたが、今後は使いません、すいませんでしたと公式に謝ってきたのである。

それを聞いた日本のマクドナルド代表は日本の製造はアメリカではないので、ピンクスライムをいっさい使用していませんという回答をしてきた。

これを聞いて嘘付けwっと思って以来行ってない。
まぁ、今までそれほど頻繁に通うほど、行ってはいないんだけどね。

しかし、ハンバーガーはたまに食いたくなる。

そこで、ロッテリアとかフレッシュネスバーガーとかモスとかに行く事にしてるんだけど、値段は結構する。

そんな時、マクドナルドの横に出来たバーガーキングという店を発見!

おぉ、これはアメリカの新しいハンバーガー屋じゃないか!←ピンクスライムで懲りてねぇw

490円セットもあるし、サイドメニューも100円のもあるしで思わず入店。

まるで、全盛期のマクドナルドに初めて入った時の感覚を味わった。

そして、会計へ

「980円です」

おもわず「え?」ってなったが、後ろに人並んでるし、とりあえず払ってみた。

しかし、納得出来ずに、「頼んだのワッパーのMセットとBKテンダーズで590円じゃないんですか?」と訪ねると、「お客様の注文したのは通常メニューのワッパーセットとBKテンダーズ6ピースですよ」っと。

いやいやw
どう考えても一人でそんなに注文しないでしょw
って思っていたんだが、隣の小太りのサラリーマン風の男の人はめちゃんこ頼んでる。

どうやら、ここはデカイバーガーを楽しむ店らしいw

「返品出来ますけどどうしますか?」と念を押されたが、郷に入っては郷に従う(いや、今思うとカッコつけづに返品すればよかったw)という気持ちでイライラを抑えて「結構です!」と断ってしまった。

とにかく、味はというと、さすがアメリカンという感じの食べごたえのある肉とトマトと野菜のシャキシャキとした食感、マヨネーズでパサパサ感を感じさせないバランスの良い組み合わせのバーガーだった。

バーガーキング初心者のオイラは980円という高い洗礼をうけたが、今後バーガーキングに行く初心者さんに警告。

メニュー見づらいし、メニュー名もややこしく、値段も様々で罠が沢山仕掛けてあるので、「490円のセットとあと100円のサイドメニューで」って店員に堂々と伝えよう。

そうすれば、幸せな食事を楽しむ事が出来るだろう。

最後にバーガーキングよ!
リベンジするから待っておれ!

...バーガーキングの肉は大丈夫だよねw
...ね!

いやいや、、、調べてみたらバーガーキングも使用していたらしい、、、OTL
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ramus.blog36.fc2.com/tb.php/2067-c8c8ddbb