マチェーテ - 羅夢の映画放浪記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マチェーテ

マチェーテ [DVD]
評価 ★★☆☆☆

R.ロドリゲス×Q.タランティーノד超S級ハリウッドスター”
時代がやっと俺に追いついた―男の夢、完全映画化!

罠にはめられ失職した一匹狼の元メキシコ連邦捜査官マチェーテ。
不法移民嫌いの米政治家の暗殺を依頼されるが、それもまた新たな罠だった…。
壮大なる復讐のシンフォニーが今始まる!!!

罠にはめられ失職した一匹狼の元メキシコ連邦捜査官マチェーテ。
不法移民嫌いの米政治家の暗殺を依頼されるが、それもまた新たな罠だった…。
壮大なる復讐シンフォニーが今始まる!ダニー・トレホ、ジェシカ・アルバ、ロバート・デ・ニーロほか出演。

【羅夢の感想 - ネタバレ無】

この映画は2010年に製作された、アクション映画。

内容的には、メキシコの連邦警察官マチェーテが麻薬王と衝突し妻娘を惨殺される。
3年後、マチェーテは不法移民の日雇い労働者として働いていた所に、米政治家の暗殺を依頼されるが、それは罠で無実の罪をきせられてしまう。
やつらの陰謀を暴く為に復讐の鬼になるのだった。

って感じのお話。

ロバート・デ・ニーロ、ジェシカ・アルバ、スティーヴン・セガールの豪華キャストを集めた最高傑作のB級映画。
全体的の雰囲気はかなり強引なメキシカンアクションな構成に仕上がっている。

めすらしく敵になっているスティーヴン・セガールも見所の一つ。
あの最強の親父の死に様はスティーヴン・セガールのこだわりなのかw

まぁ、不法移民問題を風刺している作品で、ひたすらバイオレスな映画ですね。

B級映画にはたまらない雑なシーン満載なので、興味がある人はぜひ、B級好きにはかなりオススメ。
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ramus.blog36.fc2.com/tb.php/2078-f44e116c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。