ベスト・キッド - 羅夢の映画放浪記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベスト・キッド

ベスト・キッド コレクターズ・エディション [DVD]
評価 ★★★☆☆

最高の恩師がくれたもの──それは、逃げずに立ち向かう勇気。

父を亡くし、母とふたりで新生活を求めてアメリカから北京に引っ越してきた少年ドレ(ジェイデン・スミス)。
言葉も文化も違う新しい環境になじめず、地元のカンフー少年チェンたちにいじめられる毎日。
逃げ道ばかり探していたドレは、ある日、マンションの管理人ハン(ジャッキー・チェン)に助けられる。
実はカンフーの達人であるハンは、「自分を守るために使う」条件でドレにカンフーを教え始める。
ひたむきに訓練を重ね、逃げずに立ち向かうことの大切さも学んでいくドレ。そしてついにチェンとのカンフー決戦に臨む・・・!!

80年代の同名大ヒット映画をウィル・スミスの実息、ジェイデン・スミスとジャッキー・チェン共演でリメイクしたアクション。
中国に引っ越して来た少年・ドレがカンフーの達人・ハンの下で修行を積み、武道大会優勝を目指す。

【羅夢の感想 - ネタバレ無】

この映画は2010年に製作された、ジャッキー・チェン版『ベスト・キッド』リメイク作品。

内容的には空手『ベスト・キッド』のカンフー版と行った所で、『ウィル・スミス』の息子と『ジャッキー・チェン』の共演作でもある。

設定的にはデトロイトからなぜ北京に転勤?とか金髪の友達のカラミの少なさとか、色々突っ込みどころ満載の作品ではあるものの、『ベスト・キッド』の魂は受け継いでいるので、嫌いじゃない映画です。

しかし、最後のワイヤーはもう少しなんとかならんのかねw
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ramus.blog36.fc2.com/tb.php/2085-dd8e6675

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。