あしたのジョー - 羅夢の映画放浪記

あしたのジョー

あしたのジョー プレミアム・エディション(2枚組) [DVD]
評価 ★★★☆☆

高森朝雄、ちばてつや原作によるスポーツ漫画の金字塔を、山下智久と伊勢谷友介主演で実写映画化。
野性のケンカ屋・矢吹丈とエリートボクサー・力石徹の宿命の対決を描く。

時代を超えた超人気漫画『あしたのジョー』を完全実写映画化!
昭和40年代、東京の下町でケンカにあけくれ、殺伐とした生活を送っていた矢吹丈が、元ボクサーの丹下段平にボクサーとしてのセンスを見出され、またエリートボクサー・力石徹との出会いによって、ボクシングの道を歩んでいく…。
山下智久、伊勢谷友介、香里奈ほか出演。

【羅夢の感想 - ネタバレ無】

この映画は2011年に製作された、漫画『あしたのジョー』の実写版。

内容的には、喧嘩に明け暮れている矢吹丈がボクシングと出会い、人生観が変わっていく、そんな男臭い物語。
男としてボクサーとして戦う姿に感動した人は多いはず。

実写化にあたって駄作になるという意見が製作前から上がっていた問題作。

見てみると、意外と違和感はなく、なにげにマッチしている作品だった。

まぁ、これに限った事ではないが、主人公やサブキャラにジャニーズ起用が多いのが気になるが、まぁ、この作品はそれなりに楽しめる内容にはなっています。
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ramus.blog36.fc2.com/tb.php/2106-a4167f62