ワイルドシングス3 - 羅夢の映画放浪記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワイルドシングス3

ワイルドシングス3 [DVD]
評価 ★★☆☆☆

新たに仕掛けられる甘い罠!
シリーズ史上最も危険で過激な遊戯(ゲーム)が始まる!

ブルー・ベイ高校に通うマリーは、死んだ母の形見である400万ドルのダイヤをめぐって義父のジェイと争っていた。
そんなある日、突然ジェイが警察に逮捕される。
同級生のエレナが彼に暴行されたと訴えたのだ。
彼女の保護監察官で、過去に同じ経験を持つクリステンは、エレナとマリーが仕組んだ罠だと悟る。
徐々に二人を追い詰めていくクリステン。
交錯する複雑な人間関係と過去の事件。
誰も予想できない衝撃の結末。
観る者全てをエロティックで危険な世界へと誘う、シリーズ最高傑作!!

形見である400万ドルのダイヤを巡って巻き起こる事件や複雑な人間関係を描いたエロティック・サスペンス。
サラ・レイン、サンドラ・マッコイほか出演。


キャストを一新して贈る人気サスペンスシリーズ第3弾。
保護監察官のクリスティンは、あるレイプ事件にふたりの美少女が関与していることを知り…。

【羅夢の感想 - ネタバレ無】

この映画は2005年に製作された、『ワイルドシングス』シリーズ第3弾。

ストーリー的には前回と繋がっているのかというと、モリソン刑事が2に出てたくらいかな。

あとの内容は1と2のような感じになっている。

最初のシーンと使い回しの学校のシーンは2と似ているし、だんだん強引な人間関係もいらだちを覚えてきたw

トレーラー暮らしや金持ちと貧乏人の構図も一緒だし、、、焼き回しにも程がある。

エロは今回も健在で、レズシーンとか好きだなこのシリーズ。

この映画って監督が好きなように好きなだけとってるただの自己満作品ですね。

アメリカでは人気のあるシリーズらしいですが、オイラはちょっと、、、
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ramus.blog36.fc2.com/tb.php/2135-2158eac9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。