特攻野郎Aチーム THE MOVIE - 羅夢の映画放浪記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

特攻野郎Aチーム THE MOVIE

特攻野郎Aチーム THE MOVIE [DVD]
評価 ★★★☆☆

奇想天外!
大胆不敵なエンターテイメント・アクション大作
デカいこと、ヤローぜ。

映画の言葉 “作戦は奇を以って良しとすべし"

1年前――特殊部隊のメンバーから結成されたAチームの面々が、何者かの謀略により無実の罪で逮捕された。
しかしリーダーのハンニバルは、まんまと刑務所からの脱獄に成功し、部下のフェイス、B.A.、マードックと合流する。
かくして復活したAチームは、すかさず無実を証明するため行動を開始。
ハンニバルが編み出す荒唐無稽な作戦のもと、当局の追跡をかわしながら、自分たちの名誉を汚した黒幕に迫っていく。
謎のCIA捜査官や、Aチームの逮捕に執念を燃やす国防犯罪調査局のソーサとの策略合戦が、ド派手に火花を散らす!!

80年代のTVシリーズを、リーアム・ニーソンほか人気スター共演でリメイクした痛快アクション。
謀略によって無実の罪を着せられ逮捕された特殊部隊“Aチーム”のメンバーが、当局の追跡をかわしながら黒幕に迫っていく。

【羅夢の感想 - ネタバレ無】

この映画は2010年に製作された、知る人ぞ知るパロディ戦争ストーリー『特攻野郎Aチーム』の劇場版。

内容的には、愉快痛快な特攻野郎共がぶっとんだ笑いとぶっとんだキャラに乗せて戦争を風刺している作品。

ちょい展開が早すぎて、なにしてるかわからないのが残念な所。
知らない人はおいてくぞ的なノリがあったので、予習したら楽しく見る事が出来るとおもいます。

オヤジ世代には懐かしい作品なのではないだろうか。
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ramus.blog36.fc2.com/tb.php/2139-d224d102

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。