ダブル・ミッション - 羅夢の映画放浪記

ダブル・ミッション

ダブル・ミッション [DVD]
評価 ★★★☆☆

ジャッキー・チェン ハリウッド進出30周年記念作品!

ジャッキー・アクションが炸裂する痛快スパイ・アクション最新作!
前作「新宿インシデント」ではシリアスな一面を見せたジャッキーが、待ってましたの本領発揮!
『レッド・ブロンクス』で魅せた冷蔵庫アクションをはじめ、『ファイナル・プロジェクト』の脚立アクション、
『ポリス・ストーリー/香港国際警察』のエスカレーター・アクション、『プロジェクトA』の自転車アクションなどなど、ジャッキー・アクション満載の痛快スパイ・アクション!

監督は、アーノルド・シュワルツェネッガー主演作『ジングル・オール・ザ・ウェイ』のベテラン、ブライアン・レヴァント。

ジャッキー・チェン引退!?
危険なシゴトか! 愛する家族か?

中国人のボブは、冴えない中年セールスマン。
隣に住むシングルマザーに恋するが、ドジでマヌケな振る舞いを子供たちに馬鹿にされるばかり。
しかし彼は、裏の顔は敏腕CIAエージェントだった。
2つの顔を持つボブは愛する人との結婚を考え、CIAエージェントからの引退を決意する。
ある日、彼女から3人の子供たちの面倒を見ることを頼まれるが、その子供の一人が偶然にもボブの部屋のパソコンからロシア当局の秘密データをダウンロードしてしまい、ボブたちは巨大な陰謀の渦に巻き込まれていく…。
そのデータには人類を危機に陥れる重大な情報が含まれていた!
執拗に迫るロシアン・マフィアの魔の手、ボブは家族と人類を守ることが出来るのか・・・?!

普段は冴えないサラリーマンだがCIAエージェントという裏の顔を持つ中年男の活躍を描いたアクションコメディ。好きな人との結婚を考えるボブは、スパイという裏家業からの引退を決意するが…。
ジャッキー・チェンのハリウッド進出30周年記念作品。

1980年の主演作「バトルクリーク・ブロー」でハリウッド進出を果たした、ジャッキー・チェンのハリウッド進出30周年記念作品。
冴えない中年セールスマンの中国人のボブは、隣人のシングルマザーに恋をするが、ドジでマヌケな振る舞いを子供達に馬鹿にされていた。
しかし、彼の裏の顔は敏腕CIAエージェントだった。
ジャッキー・チェン、アンバー・ヴァレッタほか出演のスパイ・アクション。

【羅夢の感想 - ネタバレ無】

この映画は2010年に製作された『ジャッキー・チェン』主演のスパイアクション作品。

内容的には、冴えないフリをしている凄腕CIAが愛する人の為に引退を考えているが、彼女に頼まれ3人の子供の面倒を見ている最中、一人の子供がロシアの秘密書類をダウンロードしてしまう、、、

という感じのストーリー。

お気づきかと思うが、凄腕なのになぜ子供に大事な部屋に入られ、パソコンでハッカーされるような事になっているのかと。

っとまぁ、かなり強引な内容だが、ジャッキーの若かりし頃のスタントの映像とか流れるのでジャッキーファンにとっては見といても良い作品。

音楽やストーリー構成は見た事あるような内容満載で真新しさはない。

ジャッキーも50歳を超えてのアクションは衰えを感じさせるが、すごさも感じる事ができる。
贅沢を言えば、NGシーンはセリフの物が多く、アクションのNGシーンをもう少し見たかったなぁ。

ジャッキーのアクション引退説とストーリーの中でのCIAの引退、そんな事柄を掛け合わせた作品なのやも。
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ramus.blog36.fc2.com/tb.php/2170-1b1e2355