シャーロック・ホームズ - 羅夢の映画放浪記

シャーロック・ホームズ

シャーロック・ホームズ [DVD]
評価 ★★☆☆☆

ロバート・ダウニー・Jr. & ジュード・ロウ最強コンビ × ガイ・リッチー監督が贈る、アクションエンターテイメント超大作!

最強の頭脳。最強のコンビ。最強の事件。

事件発生!
1891年、ロンドン。
進歩する世界の中心地であり、あらゆる悪がはびこるこの街で、若い女性を狙う連続殺人が起きる。
不気味な儀式を想わせる手口は謎に包まれ、警察は解決の糸口さえつかめない。

最強の頭脳を持つ名探偵!
この街には、彼がいる。
シャーロック・ホームズ、独自の探偵術を極めた男。
超人的な観察力、記憶力、推理力、そして時には拳の力で真相を突き止める。
なんと彼は、熟練した武術家でもあった。
犯罪との戦いでは、完璧な理論と科学的な根拠はもちろん、格闘能力も最高の武器になるのだ。

最強のコンビで解決!
ホームズには、ジョン・ワトソン医師という優秀な相棒がいる。
しばしば暴走してしまう天才ホームズと、冷静かつ常識的に行動するワトソン。
正反対の二人はケンカが絶えないが、厚い信頼と友情で結ばれている。
彼らが正体を暴いた犯人の名は、ブラックウッド卿、逮捕され死刑を宣告されても、一向に動じない。
巨大な闇の力により、死んでも甦れると言うのだ。

事件は最強の謎に変わる! 邪悪な神秘主義組織の頂点に立つブラックウッド卿は、予言通りに生き返り、全世界を悪で塗りつぶし、支配しようと企てる。
人々がパニックに陥る中で、ホームズだけは胸を躍らせていた。
過去の事件は簡単すぎた。遂に最強の謎に挑める時が来た!

2010年、最強の謎と戦う、これが本当のホームズだ!

【羅夢の感想 - ネタバレ無】

この映画は2009年に製作された、シャーロック・ホームズを違う視点で描いた作品。

内容的には、アクションを中心とした謎解きアドベンチャストーリー。

敵を攻撃する時も、頭で計算し推理して遂行するのがくどいw
その他もろもろの設定が適当すぎますな。。。

ホームズのイカレ具合やワトソンとの友情というより、ホモチックなニオイすら感じる関係性、ちょっとかわったシャーロック・ホームズ見たいって人にはいいのかもしれない。
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ramus.blog36.fc2.com/tb.php/2183-de5338fc