ナイト&デイ - 羅夢の映画放浪記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナイト&デイ

ナイト&デイ(エキサイティング・バージョン) [DVD]
評価 ★★★☆☆

トム・クルーズ×キャメロン・ディアスで放つ極上スタイリッシュ・スパイアクション!
ワイルドな誘惑。
スイートな衝撃。

映画の言葉 “運命は信じない 幸運を信じる"

平凡な女性ジューンが空港で出会った、とびきり笑顔が素敵な男性ロイ。
しかし、恋の予感は一瞬にして怒涛のパニックへと変わり、ジューンは嵐のような大事件に巻き込まれていく。
ミステリアスなロイの背後には、巨大な陰謀の影が……。
しかも、この予測不能で危険なロイと行動を共にすることだけが、ジューンに残された生き延びる方法だった――

トム・クルーズとキャメロン・ディアス共演のアクション。
ジューンは空港で出会った男性・ロイに恋の予感を覚えるが、嵐のような大事件に次々と巻き込まれ…。

【羅夢の感想 - ネタバレ無】

この映画は2010年に製作された、トム・クルーズとキャメロン・ディアス共演のスパイアクション。

内容的には、普通の女性がある男と会った事でどんどん危険な目にあっていくそんなストーリー。
誰を信じれば??っとなるようなスカット爽快なアクション映画といったところか。

まぁ、オイラ的にはどうみても『ミッションインポッシブル』にしか見えなかったがw
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ramus.blog36.fc2.com/tb.php/2207-26dd0215

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。