レッツセンジョイ!! 2013年 11月15日放送分 - 羅夢の映画放浪記

レッツセンジョイ!! 2013年 11月15日放送分



レッツセンジョイ!! 2013年 11月15日放送分

本日のゲストは歌手の吉岡リサ(よしおか りさ)さんです。

【内容】

仏の説明してやろう!から始まったレッツセンジョイ!!
今日はなんだか、パーリーナイトじゃね?

トークテーマは「あなたの地元の食べ物、お酒」について。

もうすぐ年末、その前にクリスマスですね、どうするのですか?というチーフの問いかけに、仏「負け組と勝ち組の戦いですか?」と早くも興奮気味、なにかあったのでしょうか。

めずらしく早々にゲストさん登場。(ゲストさんの音声ボリュームが小さいです)

ゲストの吉岡リサさんは1997年カンツォーネ・コンコルソ本選会上位入賞、その頃からライブ活動に専念し、2002年には東北新幹線八戸駅開業の記念イメージソングの歌い手として抜擢、青森のローカル番組やラジオを中心にご活躍されているそうです。

色々な経験され、紆余曲折あったそうで、どのようにして歌手になっていったのかを熱く語っているので、歌手目指している方は参考になると思います。

そんなことより、この目の前にある白い美味しそうな飲み物はなんですか??
八戸の冬季限定「三戸のどんべり」です!
こうなったら飲むしかねぇってことで、前番組の「CANCANRADIO」さんと前々番組の3番組で一緒に酒を酌み交わそう!
おつまみはホタテ、ここはスナックですかw

飲み会だけじゃありません、「吉岡リサの美声出しちゃいます、まーめー」、とゲストさんを巻き込んだ変則コーナー!
今回は吉岡リサさんに解決してもらいましょう。

チーフ「コンサートとか沢山やられてると思いますが、特に忙しい季節、喉に気を付けてることありますか?」との問いに、「マスク、首にタオル、加湿器、コンサート前はクーラーをつけない、お酒を飲まない」そういうことに気を付けてるとか。
それとやはり、ウーロン茶は喉の潤いをとるので飲まないとか、玉茶とか緑茶はまだ大丈夫なのでそちらの方がまだいいという事です。

しかし、この間の朗読会でチーフが軽くお酒をあおったのを見て、仏はカルチャーショックを覚えたという。
というのも、声優業界ではお茶類はすべてNGという厳しい条件がある中、ろれつの回らなくなるお酒なんて飲みながら舞台に上がるというのが信じられないと。
ただミュージシャンはわざと喉を枯らすためにタバコを吸ったりとか、緊張をほぐすために収録前にお酒を少し飲むとか、そういうことをわざとする人もいるみたいで、声を商売にしている職でもこうも違うんですね。

ゲストさんの趣味は温泉とお風呂、2時間くらいお風呂につかって音楽のことを考えるのが楽しい、ホットヨガもおすすめと語っている中、終始バックミュージックに吉岡リサさんの音楽を流しながらのトーク、今回のレッツセンジョイ!!の裏テーマはスナックですかw

その他、八戸の歴史、仏がぽっぽぽっぽ??、爪を煎じて飲むよりもお酒がいい?、みんな赤い、仲間??と見所満載ですが、音声が小さく聞きづらいのが残念なところ。
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ramus.blog36.fc2.com/tb.php/2254-b3e92493