レッツセンジョイ!! 2015年 1月30日放送分 - 羅夢の映画放浪記

レッツセンジョイ!! 2015年 1月30日放送分



レッツセンジョイ!! 2015年 1月30日放送分

本日のゲストはSoloro voice care studioの「Megu」さんと「Tatsuto」さん、それと某大手IT企業に勤めている「大福」さんです。

【内容】

ミュージさんとミュージちゃん??から始まった、レッツセンジョイ!!

Soloro voice care studioでは自分の知らなかった内面を引き出すサポート、歌や声を出す体作りのサポートなどを提供するボイストレーニングスクールなので、今日は声のお悩みなんかもズバッと解決できるかも!

今日のテーマは「心と体を整える」です。
それと、いつものボイストレーニングもあります!

そういえば、明日から「街バル」始まりますね。
1月31日から2月1日に葛飾区と足立区の企画、合同バルを開催します。
たくさんの飲食店や体をケアする場所など、さまざまな店舗さんが協賛してる企画です。

JOYミュージックスクールも、ミュージカルとゴスペルのワークショップをやります。

なまーのさんもゴスペルワークション第1弾の時に参加したとか。

なまーの「最初みんな気恥かしそうに、もじもじしてるんですけど、歌いだしたり踊りだしたりしたら、自然と体が動いて仲良くなってました」、チーフ「最初難しくてできないことでも、みんなで声合わせたりとか、今回も教えてくださるムー先生も言っていましたが、たとえ音程が合ってなかったとしても、うまく歌うことを意識するのではなくて、みんながここに集まって楽しい時間を過ごすそれが一番大事なことです」とのこと。

興味ある人は是非!

それと、2月1日に足立予選を決める、昭和歌謡フェスがあります。
JOYミュージックスクールの「あんぽ」先生が審査員で参加するそうです。
協賛でジョイサウンドさんがいて、賞金10万円がでるんだとか。
JOYミュージックスクールもお手伝いで、そのCM作りましたので、ご覧下さい。
※詳しくはご視聴ください

こちらも興味あったら是非!

では、早速ゲスト「Soloro ソロロ」のお二人、登場です。

簡単な自己紹介から、「Megu」さんは都内の某有名ボーカルスクールで講師経験後、Soloro voice care studioを開講、「Tatsuto」さんは学生時代から音楽活動し同じくSoloro voice care studioを立ち上げたとか。

二人の行きさつは?っとチーフ。

Tatsutoさん「同じイベントに出てて、そこで出会って、その時は別々のバンドだったんですが、楽屋でボーカルどうしという事で、毎月、回数重ねて会っていたら、バンドごとで飲むようになって、それが縁で二人でスクール立ち上げました」

ちなみに好きな音楽はマイケルジャクソン、共通な好きなアーティストで、実はMegさん、マイケルジャクソントリビュートの日本公演で2回ほどバックバンドとして参加したことがあるんだとか。

普段、2人でマイケルジャクソンのカヴァーをして遊んでいますが、まだ本格的にはしてないので、今後するかも。

「Tatsuto」さんの趣味はコーヒーを美味しく入れること。
美味しく入れそうな雰囲気ありますねw

たしか、Soloro voice care studioのコースではお食事しながらレッスンというのがあるとか?っとチーフ。

Tatsutoさん「お食事と言っても大したものは出ませんが、リラックスして会話するのがメインで、声のケアをするのが仕事です」

JOYミュージックスクールでも軽食だしながらいつかやりたいと思ってるんですよ!っとチーフ。
楽しそうですね。

Meguさんは編み物が得意で、今日のマフラーと帽子も手作りなんだとか。

なまーのさん「ほしいなぁ~」、Meguさん「販売もこれからする予定なので、ご注文お待ちしていますw」

では、お2人の美声を聞かせてもらいましょう、生演奏です。
曲はTatsutoさん作詞、作曲ですごいカッコイイ歌でした!
※詳しくはご視聴下さい

ここでもう一人のゲスト、「大福」さんです。

「大福」さんの簡単なプロフィールから、某大手IT企業に勤めていて、沖縄出身。

東京にきて、今はボイストレーニングお休みしてるそうですが、ボイストレーニングしようとした経緯は?っとチーフ。

大福「元々歌を上手くなろうっという動機で入ったわけではなく、ダイエットのきっかけで入りました」

昔はすごい太っていて、現在の姿は想像できないほどだったとか。
チーフと出会った時はピークの時で、90キロありましたが、ダイエット10ヶ月して、21キロ痩せました。

ボイストレーニングはダイエットのいっかんで、ジムに通い始めて鍛えて、ついでに喉も鍛えてやるかっと些細なことから始まりました。

現在はダイエット終了、夏物だったら、3LがS、冬物でLの洋服が着れるようになったので、服装も髪型も変えて生まれ変わり、だけど歌も歌っていくうちに楽しくなってきて。

そんな面白い視点の持ち主、大福さんを生贄にしてボイストレーニング開始です。

大福さんのお悩み、「カラオケ行く人でみんなそうだと思うのですが、高い声を出すにはどうしたらいいですか?」

歌っていくうちに鼻に当てるような歌い方を見つけたんですが、あってるか不安だそうです。

Meguさん「鼻に音を抜かしていくのはあってますよ!」

大福さん、「高い声を出すほど息切れしたり体がキツイのは歌い方がおかしいんですか?」、Meguさん「そうですね、高い声を出すときのエネルギーが追いついてない可能性があります、エネルギーとは呼吸なんですが、それが追いついてなく体が酸素不足になるので、筋肉が緊張しはじめて、体が縮まってきて声が出しにくくなります」

大福さんのお悩み、「そういえば、高い声をだすとやっぱり緊張して体が縮こまってしまいますね」、Meguさん「逆に、高音出すとき体が縮こまっちゃうと思ってたほうが気持ち的にもいいと思います、無理やりリラックスしようとすると逆に体が緊張しちゃうので、緊張するもんだとはじめから思っちゃう、あと呼吸を最後の出口まで引っ張ってあげられる筋力を鍛えることも重要、私がパワフルな声を出そうと悩んでる生徒さんに指示するときは、のどちんこの手前のところをギリギリまで親指を入れると、あくびする感覚になると思います、結構奥まで入れるのがコツですが、その際、おえぇってならないように気をるけてください。これをすることにより口の中が広がり、胸鎖乳突筋というところが支えてくれるようになります。この筋肉は呼吸するときに働く重要な筋肉なので、ここが弱いとパワフルな声が上がってこないので、この手軽なエクササイズ法、ぜひやってみてください。これは声出さなくてもいいです!一日3分くらいやってみてください。」、とのこと。
これをやることで、高い音から低い音まで出せるようになるそうです。
※やり方を詳しく解説しているので、知りたい方はご視聴ください

もしかしたらつながるかもなんですが、リスナーさんからのお手紙、ペンネーム高橋さん「音域を広げる発声練習がありましたら教えてください、一般に練習でそれくらい広がるもんなんですか?」

とにかく呼吸の通り道を作るのが大事なので、今のエクササイズ法、やってみてください!
そのとき、軟口蓋という上あごの柔らかいを上に引き上げる感覚がコツです。

Tatsutoさんはこういうレッスンのときはどういう役割をなさってるんですか?っとチーフ。

Tatsutoさん「僕は基本的には、笑顔で見守ってるいるだけです!というのもボイストレーニングとかの専門家ではないので技術的なアドバイスはできないんですが、声出すことの悩み、メンタルの部分をケアする方法を生徒さんと話して解消していく、そういう担当です、なのでコーヒーいれます!」

プロでも、緊張する現場でいかに声をいつもどおりの声を出せるかのコンディションが重要で、そういう悩みは自分でもたくさん経験しているので、そう言った視点からなにかお役に立てると思いますとのことです。

ちなみに、もう1通リスナーさんから、ラジオネーム PRの召喚獣「みなさん、こんばんは。今日のテーマ、心と体を整えるという事ですが、なかなか難しいですよねぇ。よく歌う前なんかには、深呼吸して心と体を整え、リラックスしなさい!っと、よく言われます。しかし、カラオケ屋では時間を気にしてしまい深呼吸してもなかなかリラックスできず、そういう時は歌声も、こもって聞こえてしまいます。やはりそうならない為にも、常日頃から整えておくのが大事だと思いますが、普段から出来る整える方法ってなにかありますか?」

Tatsutoさん「これは僕の意見ですけど、ケチなことをいわない!要するにカラオケ行って時間気にするってことは何回歌ってやろうとかいう話なので、それが緊張につながるんですね、そんなにうまいこと人間できないんで、1時間まるまる歌えないじゃないですか、だったらそんなかでお茶飲んで、今日はどんな気分かなっとリラックスし、そこで思いついた曲があったら、いいじゃないですか、その一曲だけ歌えば!10曲20曲歌って今日ダメだったより自分が最高の1曲を1時間で歌えればそれでOKなんですよ、数歌う必要はないです、食べ放題な考え方は捨てましょう!逆に損するのでもったいないです」だそうです。

なるほど、メンタルケアのプロ、笑いを含めた的確なアドバイス、流石です。

大福さん、先ほどのエクサイズの結果、あとで教えてくださいねっとチーフ。
大福さん「では、一ヶ月お待ちください」
Meguさん「やりかた間違えると出ちゃうので気をつけてください」

っという事で、ぜひ成果の程を教えてください。

最後に告知、Soloro voice care studioで特にお知らせはないんですが、聖蹟桜ヶ丘でレッスンやっていますので興味ある方はご連絡ください。
編み物も食事もできますが、あくまでもうちはボイストレーニングですので!、っと言うTatsutoさん。
そんなTatsutoの美味しいコーヒーと軽食しながらのケアレッスンも行ってみたいですね。

大福さんの告知は彼女募集中だそうです、2枠空いているそうですよ。

その他、あっ見たことある??、なまーのさん覚えてます、あはっ??、賞金稼ぎ??、チーフの目がチャキーン??、短くまとめると、運命でしょうね??、言葉を飲み込みました??、お酒と神戸で演歌??、こーふぃぃ??、僕は一番最後ですね??、どうします??、平和に暮らす一般人??、素敵がつかなったね??、喉がピキーン??、涙とおえぇとコンタクト??、Tatsutoさんはマスコット的存在??、美味しいコーヒーが口から出ちゃう??っと今回も見所満載です。
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ramus.blog36.fc2.com/tb.php/2346-ebe0f29f