レッツセンジョイ!! 2015年 2月20日放送分 - 羅夢の映画放浪記

レッツセンジョイ!! 2015年 2月20日放送分



レッツセンジョイ!! 2015年 2月20日放送分

本日のゲストは札幌出身のシンガーソングライター、「松浦航大」さんです。

【内容】

なんでもないっす!から始まった、レッツセンジョイ!!

本日の内容は、ゲストさんをお呼びしつつ、あの久しぶりの、「かよこの美声だしちゃいます!まーめー」のボイストレーニングコーナーもありますよ。

今回のテーマ「想像力」
みなさんの想像力が掻き立てられる瞬間はどんな時ですか?

チーフ「なまーのさんなんて、クリエイターだからイマジネーション、重要じゃないですか。もし想像力が消えてしまったら仕事に影響があるんじゃないですか?」、なまーのさん「そうですね、ITは想像力じゃないですね、計算です、ロジックです」っと完全否定w

まぁ、新しいアプリ開発とかゲーム会社とかの新しいサービスだと、また話は別ですが、どうやら、なまーのさんのお仕事はチップスを使って書いていくお仕事のようです。

チーフ「じゃぁ、作詞作曲の時はどうですか?」、なまーのさん「落ち込んだ時に書きます」

なるほど、作曲の時は想像力をフルに発揮するそうですよ。

ちなみに、チーフの想像力が掻き立てられるときは、場所とか時間帯に影響するそうで、昼間とか心が健全な状態では出てこず、3時とかの真夜中だと出てきます、あとお風呂とかトイレとかも、最近は机に座ってねばって出てくるようになりましたが、やっぱ一人でいられる場所というのが大事です、っとの事。

ぼーっとしたり、電車にのったり、自転車とかの乗り物系、楽器のないところ、ペンと紙がないところで、よく歌詞が思いつくことがあるそうなので、作曲に行き詰まってる人は、いったん別の行動してみるといいかも。

話は変わりまして、前回出ていただいた、アンダンテさんのチャリティーコンサートが、明日2月21日土曜日18:30からやります。
お時間ある人はぜひお越しください。

それと、JOYミュージックスクールのボイスコースのボイスワークショップが2月22日日曜日、「ラジオドラマ」をみんなで作り上げていきます!
こちらも興味ある方はぜひご参加ください。

「いいなぁー」っと某おはぎちゃんが外野から叫んでます。

では、そろそろ、ゲストさんの登場です。

まずは「松浦航大」さんの簡単な自己紹介から、現在21歳、北海道札幌市出身、高校卒業後、シンガーソングライターとして上京、翌年から初ライブスタート、アコースティックユニットとか、バンドを組んで、かつソロ活動もされて、現在にいたる。

まだ、出てきて3年目、こっちにきて気持ちの変化とかありますか?っとチーフ。

松浦航大さん「出てきたときは18歳ですから、そろそろ本気出さないとなと思っています。」
それ言われちゃったらっと大人MC陣たちはたじたじですw

それに、「早く、親孝行したい」と言う松浦航大さん、立派ですね!
おかぁさん見てくれてますか??

ちなみにどんな音楽を普段やってますか?っとチーフ。

松浦航大さん「普段はBrainyBrown(ブラウニーブラウン)というバンドでファンキーな曲とかAOR(アダルト・オリエンテッド・ロック)とか、大人のロックをやっています。
ソロでは弾き語りやったりとか、ジャンルを問わず活動していますよ。

実はチーフ、前回のアンダンテさんのチャリティーライブで松浦航大さんと出会ったらしく、ライブが終わって、プチ打ち上げをやった時、カウンターでお酒を待ってるときでも、お店のBGMに合わせて体をリズムカルに揺らしていたのが印象的だったとか。
それでお声掛けして、今回の出演が決定したそうですよ。

元々はどういう歌手になりたかったんですか?っとチーフ。

松浦航大さん「とにかく、歌手を目指してた時は、ひたすらうまくなってやろうと思ってて、歌がうまい歌手さんとか好きでしたが、今は世界観が作れる歌手さんも聞くようにって、自分もそういうの作っていこうと思い最近思ってきました。以前は歌うまく歌ってやろうと、そういうことばかり思ってたんですけどね、今は歌の為にどう表現したらいいかそういうのを考えるようになりました。」

歌上手く歌ってやろうという気持ちも大事ですが、世界観を作って歌うと視野が広がって、もっと魅力的な自分がでてくるよとチーフ、私、気づくのもっともっと遅かったと過去を振り返っています。

それと、楽器を弾けるとお聞きしましたが、種類は?っとチーフ。

メインはギター、ちょろっとピアノ、エイトビートぐらいならドラム、ベースはSuperflyのマニフェストを必死こいて勉強しています。

これだけできれば、一人で重ね撮りして曲できちゃいますね!

ってことで、早速その曲を持ってきていただいたので、聞いてもらいましょう。
曲名はDREAMS COME TRUEの「LOVE LOVE LOVE」のカヴァーです。
録音したコーラスとともに、生歌披露です!
※詳しくはご視聴ください

素晴らしい歌声で、特技ビートボックスという事で、それもやりつつコーラスも入れて、すごいですね!

みんな、コーラス苦手って人多いんですが、どうやって一人でとれるようになったんですか?っとチーフ。

松浦航大さん「もともとハモリは得意で、小学生の合唱コンクールのパートとか大体、主音に対してこれくらいでハモるっていう仕組みがわかっちゃってたんで」

っと悩んだことがないとか、、、なんでしょうね、生まれ持った才能なんでしょうねw

なまーのさんはつられてばっかりで、、、っと嘆いています。

ここでリスナーさんからのメール、ラジオネームPRの召喚獣さん「みなさん、松浦 航大さん、こんばんは。今週のテーマ「想像力」との事ですが、そうですねぇ、こないだ話題になってしまうのですが、バレンタインの時ですかね。なんか義理チョコなんだけど、もらっただけで、コイツおいらのこと好きなのか??っと妄想?想像??してしまいます。結局、別になんでもないんですけどねwしかし、まぁ、そういう妄想力のレベルは高いんですが、歌を歌う時に、その想像力がメロディーにのらないんですよねぇ。どうしたら歌に思いをのせることが出来るようになるのでしょう。」、っという問いに、松浦航大さん「僕も気持ちを込めて歌うのはどういう事かな?っと思ってた時があって、ちゃんと歌詞のことを思って歌っても声に反映されてなかったら意味ないんですけど、ボイストレーニングして思ってることをちゃんと声にのせられているか、録音して客観的に何度も聞いて、おかしなところを直しての繰り返しするといいですよ」っとの事。

前回のミュージカルのゲスト、川島大典さんの時も言いましたが、まず音読してみる、そこに音がのっかってくる、という風にまずは読む、そこにメロディーなり抑揚なり感情なりリズムなりは後からついてきます。
なので、まずは録音することと、恥ずかしいけど声に出して読んでみることをオススメします。

続いてのコーナー「かよこの美声だしちゃいます!まーめー」

今日はせっかくなんでゲストさんの声のお悩み聞いちゃいましょう。
松浦航大さん「実は僕、発声があんまり良くなくて、高音もちょっときついし、もっとこう声に響きを持たせたいです」

じゃぁ、響かせるための発声練習にしましょう。

響かせるには、いかに体の中を空っぽにして、どこに響かせるかというのが結構大事。
まずボディーを空っぽにするための、呼吸法を伝授します。

では、あごには力を入れないで、だらーんとしましょう。
あごを大きく開こうとすると力が入るので、ただ「ぽけー」っとするだけでいいです。

そのまま鼻から息を吸って、吸った時鼻の奥にカーンとあたる感覚がいいです。
いい匂いを想像してください、鼻の奥まで広がってる感じ、ある生徒さんでは後頭部の後ろ側まで届きますかって言われたんですが、その表現はいい感じのニュアンスです。

吸ったら、はきます。
その時、口からブワーっと出すのではなく、今鼻から吸った道筋で息を通します。
出すというより、出ていく感覚です。
はくとき音が出てしまう人はやさしく、なるべく体の遠回りして息が抜けていくような感じがいいです。

体を空っぽにすることも重要なのですが、息を吸うとき、いい匂いを想像して、口角やほっぺたを上にあげ、目じりを下げて絵顔を作り、顔の響かせるところを広げましょう。

では、この状態で音程に合わせてリップロールしていきましょう。
※実際に動画をみて一緒に練習しましょう。

次は実際に声を出してみましょう。

上記の笑顔を作りながら「お」の口の形のまま、「う」と発声していきます。
※実際に動画をみて一緒に練習しましょう。

じゃぁ、ゲストさんの響きが良くなったってことは、第2ステージお願いします。
オリジナル曲「遠すぎて」をギターとともに弾き語り生演奏です。
この曲は上京してきたときに作ったんだとか。
※詳しくはご視聴ください

ここで、リスナーさんから「顔が小さくて、笑顔が素敵!」っというメッセージを頂きました。

チーフ「顔が小さいってホントそうで、そして、特徴的に首がじゃっかん長いです、、、よね?」、松浦航大さん「後輩にはキリン先輩って言われますw」

あれあれ??キリン先輩??ゲストのダンサーでキリンさんっていましたよね?

松浦航大さん「あとみんなでプリクラとか撮ると思うんですけど、最近のって目が大きくったり美白になったりと自動補正がついてるじゃないですか?、僕の場合、首が伸びちゃいますw多分足と認識されてのびるのだと思われます!」
そのプリクラはもしかしたらtwitterで今後披露するかも??

特徴といえば首だけではなく、ヒューマンビートボックスも出来るとか、ちょっとやって!っとチーフの無茶ブリです!
※実際にやってもらいましたので、興味ある方はご視聴ください

これは一人夜な夜な練習して取得しました、っとの事。

チーフの三分ボイストレーニング動画でも、この曲聞いてくださいっていう視聴者の方はいて、同じようにビートボックスを演奏していました。
これ聞いた時にどうやってるんだろうといつも疑問に思ってて、時々一人でやったりするんですけど、ちょっとやり方教えてもらえませんか?っとチーフ。

じゃぁまず一番簡単なハイハットを!っと松浦航大さんがヒューマンビートボックスを伝授します。

ハイハットは「ちっ」っていう、舌うちです、どうぞ!
チーフは「ちゅっ」っていうキスの音を出して遊んでますw

これはクローズバージョンで、オープンと組み合わせると様になってきます。

んじゃ、なまーのさんが出来るやつもお願いしますっとチーフの連続無茶ブリがw

そしたら、二番目に簡単なバスドラムを!

なんか、あれれ?なまーのさん?ちょっと壊れた機械??
まぁ、なんかちょっと違いますが、みんなでセッションしてみましょうw
※セッションもしましたので、実際にご覧ください

最後に告知です、4月27日「渋谷LOOP annex」でソロライブやります。
詳しい情報は、検索で「松浦航大」、「@kodaimatsuura」で、twitterとフェイスブックやっていますので、ぜひチェックしてください。

その他、控えのゲストさん、見えないはずなのに今日は背が高すぎて見える??、かきたてられられ、かきくうきゃくだで、やっぱ噛んだ??、敏腕チーフが解決しますで、さっそく、なまーのさんゴマすり開始です??チーフとなまーのさんのわだかまり??、なんだろ、放送事故になってるぞ??、鬼ごろしでベロベロに酔ったとき歌詞が、、、??、なまーのさん、先日お酒で失敗した?存じ上げています??、遠くからでもマイクに届く声??、生ライブ、そういうことだったんですね??、解決したかな?してるかな??、こんなあほ顔でいいのかな??、なまーのさん1オクターブ上??、久しぶりに出ましたチーフのミッキー??、なまーのさんの地声ちょっと変かもで、再度わだかまり??、女性ファンの空ありますよ??、画面アップされてなくてよかった??、なんかできた感??、フグみたい??っと今回も見所満載です。
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ramus.blog36.fc2.com/tb.php/2353-9549a365