レッツセンジョイ!! 2016年10月1日放送分 - 羅夢の映画放浪記

レッツセンジョイ!! 2016年10月1日放送分



レッツセンジョイ!! 2016年10月1日放送分

レッ~ツレッ~ツレッ~ツ、始まりましたレッツセンジョ~イ!!

【内容】

今週の予定は、先日恵比寿リキッドルームでワンマンライブを大盛況で終えたばかり、ロックバンド「27<HATANANA>」、EMI(ヴォーカル)さん、Fzi(ベース)さん、YOCCHI(ドラム)さんの3名の方にお越しいただいておりまーす。
そして、テーマは「あなたの密かな野望を教えてください」です。

チーフ「そろそろ秋めいて寒くなってきましたが、どうですか?」、まーうー「今日も暑いですよね」、チーフ「常にあついですよね、なんか切れ目入れて涼しくしてるんじゃないですか?」、まーうー「それは言っちゃダメなやつですね、NGの方でお願いします!」、チーフ「そして、ラヂオつくばさんでお聴きの方もメールお待ちしております、必ず、レッツセンジョイ係とタイトルを付けて送ってください、そうしないとCwaveのディレクターさんが探せないので、、、」、まーうー「ちょっと裏の事情どんどんゆうのやめてくださいw」

初めてのお聴きの方もいるかと思いますので、ここで新体制のMCの自己紹介。

松舘香代子こと「チーフ」はJOYミュージックスクールのボーカル講師兼代表をやっておりまして、一年ちょっとぶりの復帰です。
久々の登場で噛みまくっています。
ちょっと事情がありまして、レッツセンジョイのラジオをお休みしている期間がありました。

チーフ「ちょうど一年前に出産いたしまして、あれですね、しゃべらなくなると人ってこんなに口が動かなくなるものなんですねw」、まーうー「そうですね」、チーフ「実は今一生懸命に口角を上げて意識しながらしゃべっています」、まーうー「自分も動かしてますよ」、チーフ「今若干、馬の顔がピクピクしましたw」

そして、やっと戻ってきたのですが、時が立つのは早いですね、、、
実は今、第二子がお腹の中におりまして、私事で申し訳ないのですが、生まれるまでの期間、このレッツセンジョイを出来る限り続けていきたいと思っております。

チーフ「そして、私の座を狙って、後任候補も何人か控えています」、まーうー「下剋上ですね」、チーフ「そうですね、下剋上です、その方達もおそらくゲストとして登場しますので、お楽しみ」

話は変わりますが、口角ってしゃべるときに結構大事で、かみやすくなったり、もごもごしやすくなったりします。
そんな時にオススメのトレーニング方法はベロを口の周りにそって一日左右20回ずつ回すと、しゃべりにも歌的にもいいですよ。
あと小顔効果にも効くのでおためしあれ。

ちょいとお知らせ、JOYミュージックスクールの第3校舎目ができました。
カフェっぽい作りになってるので、ぜひ遊びにきてね。

続きまして、去年も出させていただいた、東京電機大学の学園祭にJOYミュージックスクールで参加することが決定しました。
予定では2016年10月30日の13:30からアニソン祭りやりますよ。
旬のアニメから伝説的なアニメ、声優さんからダンサー、アニソンシンガーまで出演させてもらって豪華なライブをお届けします。

去年はレッツセンジョイ!!の企画としてやらさせていただきましたが、今年は母体のJOYミュージックスクールで盛り上げます!

次の企画、ボイトレのコーナー。
最近の声のなやみ「最初に高音の曲を歌うと咳き込んでしまうんで、ストレッチまたはむせない練習なんかありますか?」にお答えします。

チーフ「その気持ちわかります、最初にガツンとした曲調を歌うと咳き込んでしまったり、イガってなったりすることがあります、よく言われるのが、喉が閉まってるとなりがちというアドバイスがありますが、喉といってもいろんな筋肉があるので、声帯じゃなくて、今日はその中の仮声帯のまわりにある筋肉を使ったレッスン方法をお教えします」

まず、魔女の笑い方を想像してください。
「ヒィーッヒッヒヒ」って笑いませんか?
その発声で、あくびが出そうというちょっと手前の喉の開き方でリラックスしながら「ヒィーッヒッヒヒ」と発声してみてください。
この発声練習をすると高音を楽に出すことができます。
ただし、あまりやりすぎると喉を傷めたり、逆に高音が出にくくなる癖になるので、適度な練習を心掛けてください。
※喉に異常を感じたら練習をやめて喉を休めてください

仮声帯を開く練習方法でした。

では、お待ちかねのゲスト「27<HATANANA>」さんの登場です。
EMI(ヴォーカル)さん、Fzi(ベース)さん、YOCCHI(ドラム)さんのお三方です。

チーフ「27<HATANANA>というバンド名の由来を教えてください」、EMIさん「ドラムのYOCCHIと先に知り合って、二人が27日生まれで、親に27って縁起のいい数字なんだよと言われていたんで、27という数字を使いたいと思い、ほかのメンバーは関係ないんですけどそういうのがありまして、27という数字を使いたいと調べたところ海外に27というバンドがいまして、読み方を調べたらHATANANAだったのでそれにしました」、チーフ「ちなみにFziさんはお誕生いつなんですか?」、Fziさん「ぜんぜん12月6日ですw」、EMIさん「私は1月27日」、YOCCHIさん「10月27日です、もうすぐです!」、チーフ「バンドのメンバーで誕生日とか祝いあったりするんですか?」、EMIさん「一年目だけですね」、チーフ「今年で何年目?」、Fziさん「今年で4年目ですね、関係も乾いてきますよねwおめでとうは言いますけどね」、EMIさん「実は結成の日も10月27日でYOCCHIさんの誕生日とかぶっちゃってるんですよ」

チーフ「YOCCHIさんはなんか面白オーラかもしだしてますけど」、Fziさん「この方、なにしでかすかわからないので、生放送に向いてないんですよ」、YOCCHIさん「今日だけですよ」、チーフ「何がですかw」、Fziさん「キラーパスが怖いんですよ」、YOCCHIさん「せんじょーい」、EMIさん「今のがこわい...」

っという事で、27<HATANANA>さんを知るためのミュージックビデオをご用意いたしましたので、そちらをご覧ください。
27<HATANANA>さんの「Just the way」
※詳しくはご視聴ください

Fziさん「このミュージックビデオは1月に渋谷CLUB QUATTROでやったライブ映像を、地元の知り合いのカメラマンさんに撮ってもらって編集した力作です」、チーフ「地元どこなんですか?」、Fziさん「島根です」、チーフ「ふふふ」、Fziさん「笑ったな!いま、笑ったな!」、チーフ「いや、いま聞いちゃいます?みたいなすごいドヤ顔でいうからw」、Fziさん「島根ラブなのでこの話長くなっちゃいます、ラブ、ライクで色々地元話あるんですけど、長くなっちゃうので」、チーフ「それはどこで聞けるんですか?」、Fziさん「じゃぁ、腕枕してピロートークで」、EMIさん「ききたくねぇ」、チーフ「ライブとかじゃないんだw」、Fziさん「ライブでやったって俺の島根トークだれが楽しいの?」、まーうー「島根トークの島がシモに聞こえてきたんですけど大丈夫ですか?」、チーフ「さっき音声が入ってない時、Fziさんがシモネタ話したくて仕方ないっていってましたし」、Fziさん「音声入ってないって言われると言いたくなっちゃうんですよね」、チーフ「じゃぁ今度ぜひ話してもらいたいですね」、Fziさん「わかりました、ピロートークの時に」、EMIさん「ききたくねぇw」

ここで、もう一人の特別ゲスト、アンダンテ理事長の「村岡」さんです。
「村岡」さんには何度かレッツセンジョイに出て頂いております。

村岡さん「アンダンテとは、音楽で世界を笑顔に!をテーマに活動している団体で、今回の27<HATANANA>も音楽を通じて知り合いました。そこで我々の活動と27<HATANANA>さんの考えがマッチしたので、フィリピンでの活動を一緒にいたしまして、強い繋がりを作らさせていただきました」、Fziさん「要は友達ですw」

Fziさん「前、うちらのバンドでチャリティーで支援したいと思った時、アンダンテさんを通して寄付活動させていただいたんです。強いつながりになりました」、YOCCHIさん「じゃぁ、あとで切っときますね」

チーフ「ちなみにフィリピンでの演奏活動はどうでしたか?」、EMIさん「超人気でした」、チーフ「実は私27<HATANANA>さんのオフィシャルホームページで拝見したんですけど、黄色い声ハンパなかったです」、EMIさん「主にFziさんなんですよ」、Fziさん「めっちゃもてて...」、EMIさん「会場だけじゃなくて、移動中の車でも通りすぎた女の子にキャーって叫ばれてて」、Fziさん「スーパーで謎の写真撮影会が始まりまして」、村岡さん「レジの棚と棚の間の両側に女の子たちがいて出れなかったです」、Fziさん「なので、フィリピン住もうかなって思いました」

チーフ「ライブの感覚とかはどうでした?」、EMIさん「向こうの方たちはなにもかもが新しいから、とりあえず楽しいが全面に出てましたので、こっちも負けずにイェーイ!って感じです」

チーフ「日本のお客さんとの違いってありました?」、Fziさん「もうね、歌うのが好きなんでしょうね、道歩きながら歌ってて、空港の職員もiPod鳴らしながら歌ってるみたいな感じで、だからみなさんライブ会場で歌ってくれるんですよね、でも間違って覚えてて、BOPって曲のサビで、ドンウォリードンウォリーっていうフレーズがあるんですが、全部の曲にドンウォリーコールするもんだから曲が前に進まないみたいな、、、2000人vs2人でしたw」、チーフ「いい経験ですね」、Fziさん「海は割れたんですが、人はまだ割れなかったです」

この様子は公式ホームページでご覧になります。
ホームページ:27<HATANANA>

チーフ「今回の旅はリキッドルームに行くための旅をしてきたってことなんですかね?」、Fziさん「逆ですね、フィリピンを音楽で笑顔になってもらいたいのと、寄付したお金で学校にいってもらえるという思いがあって、その支援する為のリキッドルームが目標でした」、チーフ「ひっくるめてのライブどうでした?」、EMIさん「輝いていました」、YOCCHIさん「照明がでしょうね」、まーうー「これがキラーパスってやつですか?」、Fziさん「こんな感じになるんだも~ん!怖い生放送」

EMIさん「私たちもリキッドルームみたいな大きなところでやるのは初めてだったんでいい経験になりました」、チーフ「大盛況だったってことですね!」

ここでお知らせ。
2016年10月29(土)、30日(日)「ふるさと田園フェスティバルin吉祥寺」が井之頭公園にて開催します。
そして、30日(日)は「27<HATANANA>」さんが出演いたします。
その他のアーティストさんも参加致しますので興味がある人はチェックしてみてください。

続いては「27<HATANANA>」さんの生演奏です。
準備の前にアンダンテ代表の村岡さんのお話を聞きましょう。

村岡さん「最近はフィリピンの方に2回ほど行ってきました」、チーフ「たしか、一回目の渡航のときは4月でしたっけ」、村岡さん「そうですね、その時は大統領選挙でした。その影響で混雑して、現地の人に時期を遅らせてくださいとの事で、6月の後半にずらしました。そして大統領が「ロドリゴ・ドゥテルテ」さんになったんですが、なんと今年活動しているミンダナオ島の出身だったそうで、全部のTVがその話題でした。今年は大統領決まる前と後の二つの雰囲気を体験させてもらいました」、チーフ「今後の活動は講演会でそういった内容の話も聞けるんですね」、「情勢の話とかもはいってきちゃうかもしれませんが、音楽の話もありますが、肌で感じたことをお伝えできればと思います、ここでかるくお話しますと、大統領がかわって、びっくりするほど安全になったんですよ。前はちょっと外出ようもんなら、現地のスタッフ3人くらいに囲まれて外出しないとだったんですが、今年は日本人だけで行った場面が何か所かありました」、チーフ「それは大統領が変わったから?」、村岡さん「6月はそうでもなかったんですが、8月はそういう感じになっていました」、チーフ「講演会ではむしろそういう話を聞きたいですね」、村岡さん「TVでは叩かれたりしてるじゃないですか、でもそればっかりじゃないんですよ、ということを現地行って感じました」

詳しく知りたい人や興味がある人は「音楽支援NPO法人 アンダンテ・ジャパン」で検索してみてください。

では準備が整ったみたいなのでお願いします。
27<HATANANA>の「Liberty」というアルバムの中から「Hello」
※詳しくはご視聴ください

最後に今後の活動について

2016年9月7日にニューアルバム「Liberty」発売しましたので、ご興味ある方は是非。
全国のCDショップ、ライブ会場などなどでお買い求めできます。

その他、今回は多めにレッ~ツ行ってみました??、お昼から始まりました、昼間のビールはどうでしょう??、馬を見て笑いが止まらないお客さん??、読んだだけで笑い声??、声で海を割るボーカルさん??、内部まで見えませんが、口角を動かしてしゃべってみました??、私も小顔頑張っていきたいな、、、確かに??、北千住にゴリラが歩いている??、ろうじゃくなんにょ??、うーまーじゃなくてまーうー??、いまちょっと科学的な匂いなので咳き込みます??、美魔女、馬女??、EMIさんの目がいっちゃってる?、ギターのまこりんさん??、YOCCHIさんのキャラはジワジワくる??、YOCCHIさん寝てました??、箱馬にドラムを乗せてどんどん上げる??、まこりんがじょぼそうみたい??、電大のイベントとかぶりますね??、生演奏どうしようかな??、声かけてくれたら興奮しちゃいます??、じょぼうさんは村岡さんの別名です(嘘)??、せいずぃ登場??っで今日も見所満載です。
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ramus.blog36.fc2.com/tb.php/2441-9ef99113