レッツセンジョイ!! 2017年7月1日放送分 - 羅夢の映画放浪記

レッツセンジョイ!! 2017年7月1日放送分



レッツセンジョイ!! 2017年7月1日放送分

ラジオつくばの時間帯が12時というゴールデンタイムになったってばよっで始まりましたレッツセンジョ~イ!!

【内容】

今週の放送内容は、ゲストに日本全国津々浦々、年間約100本のステージに立つ「みほりょうすけ」さんをお迎えして放送いたします。
テーマは「年に一度しか会えない大切な人と一日過ごすなら、あなたは何をして過ごしますか?」

ーーJOYミュージックスクールからのお知らせ

・7月22日(土)、足立区の花火大会を見に行こうという交流会があります。
・10月15日(日)、お子様限定のランチタイムコンサートを開催します。

ーーテーマについて

まーうー「難しい問題なんですけど、今現在会える人がいないので、頭の中で想像しているんですが、前の段階のハードルをクリアしていないので、、、思いつかないですね」

あんぽ先生「大人になるとどうしても1年会わない人も出てくるんですよね、大切な人でも忙しくて会えない状況も出てきます」

まーうー「このテーマ、恋人だけじゃなくてもいいんですもんね」

あんぽ先生「そうです、私は1年ぶりに友達に会いました、久しぶりに会ったので豪遊してきましたよぉ!ご飯を食べながら何気ない会話をしてのんびりすごるのが心地よかったです」

ーー視聴者様からのメッセージ

匿名希望「自分がもし大切な人と1年に一度しか会えないとしたら、普通に二人で遊びに行くと思います、たしかに特別なことをしてもいいのかもしれません、でものちのち世間話をしながら歩いたり、カラオケいったり映画を一緒に見て一喜一憂したり遊園地の絶叫マシンで叫んだりそういうあたりまえでいつでもできそうなことほど思い出が特別なんじゃないかなっと思います」

普通って特別なことですよね。

ーーあんぽ弘実の美声だしちゃいます、まーめーのコーナー

声量について

「声量について」
・腹式呼吸
・口の開き(喉の開き)
・響き(共鳴)

この3つをしっかり練習すれば素晴らしい声量の持ち主になります!

その中の響き(共鳴)の練習方法は鼻歌!
鼻の付け根が振動していればOK。
皿を洗いながら、車を洗車しながら、お風呂に入りながら、洗濯しながら、いつでもどこでも鼻歌を歌いましょう!
その際、鼻歌を小さく聞こえないからといって音を大きくしようと力まないことが重要です。
※詳しくはご視聴ください

ーーここでゲスト様登場

【プロフィール】

「みほりょうすけ」
1980年12月27日生まれ、新潟県新潟市出身
日本全国で年間約100本のステージに立ち、笑いと感動の融合するエネルギー溢れるステージは各方面で高い評価を得ている。
ネットラジオ、各種司会、メディア・ライブへのゲスト出演など、多方面で精力的に活動中。

ーー早速ですがオリジナルソングの生歌披露です。

みほりょうすけさんで「しあわせサラダ」
※詳しくはご視聴ください

みほりょうすけさん「今日はですね、ラジオって聴いていたんで普段は3時間半するメイクをですねちょっと手をぬいてきちゃったんですよ、だからイケメン度にたらないかもしれませんけどね、福山雅治です、、、ちょっと今、失笑ぎみでしたよね、大丈夫でした?」

あんぽ先生「そんなことないですよ、今日は早い時間からそのままずっとしゃべってた気がします」

みほりょうすけさん「なんか本番前で終わった感じがしましたね」

まーうー「そうですね、、、そうですねって失礼ですがw」

あんぽ先生「この間ライブも見させていただいて今日も歌声素晴らしいなと思いました」

みほりょうすけさん「ちょっと後ろから見ていただいてね、お尻のプリプリさがね、お尻に穴があいてる服、着てこなくてよかったですよ」

あんぽ先生「そんな衣装あるんですかw」

みほりょうすけさん「今日のダメージジーンズも、穴が開いてるぞってね店員に文句行ったら安くしてくれてね、、、うそですけどね」

まーうー「あれですか?話は半分で聞いたほうがいいですかw」

みほりょうすけさん「そうですね、半分くらい盛ってますんでw」

あんぽ先生「こんな調子で話させていただいております、みほりょうすけさんなんですが、ライブ数が年間100本ってすごくないですか?3日に1回は歌ってるの?」

みほりょうすけさん「そうなんですよ、でも、もっとすごい人いますんで、たいしたことないですよ」

あんぽ先生「ほぼ毎日歌ってるので、喉の調子とかケアはどうしてますか?風邪を引いたりだとか」

みほりょうすけさん「先ほどあんぽさんがボイスレッスンで言ってたんですが、喉って弦で、体が楽器なので、その日の鳴ってくれる部分と鳴ってくれない部分ってのがあるんですよ、なので鳴ってくれない部分を無理やり鳴らそうとすると喉に負担かかっちゃうんで、今日はどこが気持ちよく鳴ってくれるかなっていうのを探しながら歌ったりすると喉の負担が軽減します、しゃべるほうがあれですよ、私の場合ずーっとしゃべってますからw」

まーうー「楽屋からリハーサルまでずっとしゃべってましたよねw」

みほりょうすけさん「でもね、普段からこういう人だと思われたらこまっちゃうんですよ、一人の時はしゃべってませんので」

あんぽ先生「一人の時しゃべってたら、おかしな人ですよ」

みほりょうすけさん「なんか壁の向こう側から声が聞こえるとか、まぁ、TVに向かっては時々しゃべるんですけどね」

ーー影響を受けたアーティストについて

みほりょうすけさん「いやぁ、僕はですね幼稚園の頃から音楽に影響を受けていてですね、最初に音楽って素晴らしいと思ったのはですね、ショパンですね、カセットテープを親からもらいましてね、A面はショパン、B面はキン肉マンのGO FIGHT!、キン肉マンが聞きたくて一所懸命A面聞いてB面楽しんでました」

あんぽ先生「すごい組み合わせですね」

みほりょうすけさん「なんかですね、教育雑誌の付録についてきたやつですね、っでまぁ、小学校三年生頃になると好きな子が出来て、その子にモテるにはどうしらいいか考えるんですよ、その時ちょうど流れてきたのが光GENJIですよ、光GENJIになるにはどうしたらいいか、ルックスは全くもって問題なかったんですけど、ローラースケートを買ってもらえないというね、今、、、会場中が失笑でしたけどw」

あんぽ先生「なんかねw」

みほりょうすけさん「そく光GENJIはあきらめまして、その次はソウルオリンピックでコカコーラの応援ソングだった、乾杯を聞きまして、長渕剛さんに憧れました、ところが僕の憧れたトンボとかシャボン玉と、初期の長渕剛さんのギャップがありすぎて、今では両方素敵なんですけど、当時はその男っぽさにどうもついて行けなくて、でも長渕剛さんみたいにギターを弾いて歌えばもてるんじゃないかと思い、親父にギターないかと尋ねたらクラッシックギター渡されてちょっと違うなと思いつつも練習したんです」

あんぽ先生「それすごいですね」

みほりょうすけさん「でも、イメージ違うよって叔母に相談したら、家にフォークギター(Morris W-30)たしかあるから見つけたらあげるよって言われて、探したらあるって!それで取りにいったんですけど、なぜかギターのボディーにマコトちゃんシールいっぱい張ってあったので、まずそれをはがす作業からスタートですよ、そこからアコギにはまって、長渕剛さんの曲聞きながら練習してたんですけど、あるとき、こんな曲もあるよって、父親からもらったのがグレープというさだまさしさんのバンドだったんですよ、聞いたとき風がふいたら折れてしまいそうな純情さですか、これがまさに俺だと思いまして、今で言えば大きな勘違い、だけど勘違いこそ人生を動かすんですよ、そっからフォークソングにはまっていった感じです」

あんぽ先生「なるほど」

みほりょうすけさん「そこから、さだまさしさんとか南こうせつさんとかいろんな方々がどんな音楽を聞いて音楽を目指したのか興味を持ち始めまして、そうするとサイモン&ガーファンクルとかピーター・ポール&マリーとかブラザース・フォアとか、そういった所にいってボブディランそういう所に行ってさらにビートルズ、スティービーワンダーちょっといくとマイケル・ジャクソンとか、そういう所にいって今に至るみたいな感じですね」

あんぽ先生「私が聞いたとき、みほさんの歌い方がさださんに発声方法が似てるなと思ったんですよ」

みほりょうすけさん「そうなんですよ、さだかずまさとか、おだまさしとかね」

あんぽ先生「私たちのスクールの美発声のお手本がね、さだまさしさんなんですよ、ヘッドボイスを響かせる練習になるんです、なのでさださんのマネをしなさいってよく言ってました」

みほりょうすけさん「頭に抜ける音がいいですもんね」

あんぽ先生「なので、みほさんの声キレイだなっと思いました」

みほりょうすけさん「そうですね、このお肌といいね、、、みんな画面の向こうでずっこけてると思いますけど、大丈夫なんでしょうかね、放送事故寸前ですよw」

あんぽ先生「この面白さをみなさん感じていただければいいと思います、ちなみにポール・マッカートニーもお好きみたいで」

みほりょうすけさん「ポール・マッカートニーはねぇ~」

まーうー「なんかこのポール・マッカートニーを語らせると夜中まで話が尽きないという噂を聞きましたが」

みほりょうすけさん「いやいや、夜中から朝までですよ、ビートルズって一曲短いじゃないですか、レコードだと線がついててわかるんですが、カセットテープだとわからなくて、飛ばしてもどの曲聞いてるのよくわかんねぇなぁって中学の時思ってたんですけど、高校になってからツタヤが近くに出来て、借りてきたのがポールマッカートニーのソロのベストとジョンレノンのソロのベストなんですよ、ジョンレノンは荒削りな所もありでなんとなくあの頃はなじめなかったんですけど、ポールマッカートニーって美しく作るハーモニーが素晴らしいじゃないですか、きっちり作る方なので耳障りがいいんですよね、そっからポールマッカートニーにはまって初めて買ったのがフレミングパイ(1997年製作)というアルバムで久しぶりに全米1位をとったアルバムです、CD買ったときは60過ぎてたんですけど、ポールって未だにロックしてるんだな、すげーなーっていうんで、そこからビートルズを追っかけ直したって感じでなんです」

あんぽ先生「リアルタイムで聞いてた人って60代70代の方達ですからね、それの孫世代になりますね」

みほりょうすけさん「そうですね、今年もポール来てくれましたからね、もちろん逢いにいきましたよ!」

あんぽ先生「みほさんの場合、ライブに観に行くんじゃなくて、逢いにいくっていう表現が素晴らしい」

みほりょうすけさん「演奏はもちろん素晴らしかったんですけど、演奏以上にポールがステージに出てきてくれてる瞬間に私は泣きましたよ、何度みても泣く」

あんぽ先生「結構感動屋さんですよね」

みほりょうすけさん「まぁでも、両親にはぎりぎり勘当されてないんで、それだけは気をつけたいと思うんですけど」

あんぽ先生「字が違いますよ!」

みほりょうすけさん「勘当息子ですからw」

あんぽ先生「もうね突っ込んでいいのか、ペガサスの相方にもとっても似てるんですよ、そういう突っ込みどころいっぱいあるんですけど、ちょっと今日はMC一緒にやらせていただく状態が初めてなのでいきなり胸板たたくのは失礼かと思っておりますが、そのくらいどうしょもないですよねw」

みほりょうすけさん「こんどペガサスVSみほりょうすけでトークライブやりましょうか、ギター抱えて一切弾かないという」

あんぽ先生「では、真ん中立たせていただいて両方突っ込む感じでやりましょうw」

みほりょうすけさん「今度、筑波のあたりでいいとこあったら呼んでください!」

ーーアルバムの紹介

みほりょうすけさん「昨年の7月8日にPiece Ofというアルバムを発売しまして他2枚はバンドもいれてるんですけど、普段ライブで弾き語りやってるもんで、バンドと弾き語りのイメージが全然違うっていわれてるので、今回アコースティック編成で収録しました、これが結構評判よくてですね、あまりにも評判がよすぎて12月27日、僕の誕生日にレコ初ライブをやらせていただいて、少数精鋭のお客様に来ていただいて、奇跡のようなライブだったんですよ、それを改めてみほが聞いたらですよ、これは十数名いや数十名のお客様だけの秘密にしておくのはもったいないと思い今年の夏限定でDVDを作りました、しゃべりもノーカット2時間ちょっとのライブを無理矢理押し込めまして、会場、SNS限定で200枚販売しております、あと180枚残っているので、よろしくお願いします」

あんぽ先生「今日は偶然にも北千住のマジカルファンタジーで演奏されるとか」

みほりょうすけさん「もうね、足立区のみなさん、お近くですから18:30からライブありますのでぜひ」

ーーここで2曲目の生歌披露です。

みほりょうすけさんで「秋の便り」
※詳しくはご視聴ください

ーー今日から子供向け音楽番組「サンデーラボ」とのコラボ企画が始まります
※詳しくはご視聴ください

ーーお知らせ

あんぽ先生「夏フェスも企画されているようで」

みほりょうすけさん「そうなんですよ、ほどよく のーてんき2017というツアーをやっています、札幌から南は鹿児島までちいさいところからちいさいところまで色々回りますので、ちょうど足立区の花火の時は僕の地元、新潟でライブやってます、長岡の花火も有名なんですけど、新潟の花火も有名なんですよ、ぜひいらしてください」

あんぽ先生「この間は八戸にもいらしてましたよね」

みほりょうすけさん「毎年行ってる岩手だけは今年回ってないんですけど、父親のふるさと福島は三箇所まわりました」

あんぽ先生「秋の便りって曲ほんと素晴らしですよね、きゅーんとしちゃいます」

みほりょうすけさん「ありがとうございます、CD絶賛発売中でございます!PVもありまして、あれ荒川土手で撮ったんですよ、なのでPVもぜひみていただきたいです、それとですね、夏フェスを企画しまして広島の金輪島に小さなライブハウスがあります、庭が客席、ステージがテラスという野外フェスをやります、広島まで遠いよって方はTシャツを販売しています、現地に来れる方は来て(着て)応援、来れない方はTシャツを着て応援という、来て着て応援キャンペーンをやっておりますのでよろしくお願いします、そういえば今日、僕もTシャツ着てくればよかったですね、楽屋においてきちゃって、あとライブのステージ衣装なので、その前に着ちゃうと汗臭くなってしまうのが嫌だなと思っていたんですよ、なのでね楽園熱帯夜mogFes2017よろしくお願いします!12月2日はワンマンライブもありますので、足立区から羽ばたいて行きたいと思っているので足立区一押しのみほりょうすけよろしくお願いします、つくばも一押しのみほりょうすけです!」

あんぽ先生「放送時間も残りわずかですが、最後にアンゲームやりましょう」

ーー日常生活の中で愛を感じるのはどんなとき

みほりょうすけさん「愛を感じるのはですね、誰かとガンっとぶつかったときに、すいませんって向こうから言われたときに愛を感じますね、なんか最近ぶつかったりトラブルがあっても自分からあやまらないとか、あと自転車でだれかが待ってるのにすれ違うときに頭を下げる人が少ないじゃないですか、さりげなく挨拶するところに人間の愛を感じるんですけども、それが足りないから小さな事でトラブルになっていくんだと思うんですよ、今ね、地震以降自転車とか多くなったじゃないですか、だからこそほんの一言でトラブルって回避できるはずなんですけどね、みんなもっともっと愛をアピールしてこうぜ」

あんぽ先生「みほりょうすけさんの人柄を今日は、暖かで面白いどうしょもない人だけど、人の良さっていうのをすごく感じました、暖かい気持ちになりました」

みほりょうすけさん「あとはもっとみほりょうすけに愛をくださいw」

その他、馬は暑いのが苦手??、今日リバーブがかかってないですね??、出てきただけで素晴らしい?、GO FIGHT!しか記憶にない??、さだまさし発声っていおうかな??、ポールは俺に逢いにきた??、ペガサスはとり飛ぶを落とす勢い、かんじゃいかんね??、このいいBGMは誰の曲なんですか??、36万5829通の厳選された数十名のお客様??、酔うと朝までビートルズ??、何ポールかわかりませんよ??、いろんな企画を飛ばしてます??、イーアスつくばでも歌ったことありますよ??、今日のライブ日程、チラシに書いてないので中止??、みんなこんにちはのTシャツ??、っと今回も見所満載です。
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ramus.blog36.fc2.com/tb.php/2476-12021d8b