レッツセンジョイ!! 2017年8月5日放送分 - 羅夢の映画放浪記

レッツセンジョイ!! 2017年8月5日放送分



レッツセンジョイ!! 2017年8月5日放送分

暑いですねぇ~っで、始まりましたレッツセンジョ~イ!!

【内容】

今週の放送内容は、ゲストにポップでロックな4人組バンド「BLUE」から、「森夏南波 Vo.Gt.」、「今夏貴 Gt.」、「山蔭夏海 Ba.」、「荒内塁 Dr.」さんをお迎えして放送いたします。
テーマは「夏フェスにいった時の、熱中症対策、日焼け対策、時間のつぶし方、出会いなどはありますか?」

ーー夏フェスとかいきますか?

まーうー「たまーにですね、いきますよ、あの有名なソニサマじゃなくてサマソニとか」

あんぽ先生「FUJI ROCK(フジロック) がこの前あって、加山雄三さんが出たんですよ、もう80歳ですよ」

まーうー「80歳には見えないですね」

あんぽ先生「私もそうですけど、夏の野外は結構体に応えます、熱中症にならないように気をつけてね」

まーうー「フェスを朝から晩まで過ごすと、結構な水分をとらないと脱水症状になるみたいですね」

あんぽ先生「夏のイベントは私たちも結構行ってたんですけど、やっぱり3時間以上はきつい、途中で気を失いそうになったりとか、相方のギターのタクさんは熱中症で倒れましたから結構甘く見てると亡くなってしまうことがありますので、若くても気をつけてください」

ーーお知らせ

夏フェスもいいけど、2017年8月18日~20日の3日間、すみだストリートジャズフェスティバルが開催されます。
プロからアマチュアまで、すごい人数が集結いたします。
前回のゲスト、みほりょうすけさんも参加します。
一箇所でやるのではなく、地域全体の協力の下、各飲食店、各ライブハウス、各ステージ会場で同時に開催します。
ミュージシャンと地元の方が協力し合って地域活性化を目指す素晴らしいイベントです。

JOYミュージックスクールからは2017年8月26日(土)、マジカルファンタジーにて生徒さんの発表会ライブを開催します。
総勢25組、2:00~18:00まで観覧料2、000円で見れます。

JOYミュージックスクール8月の入会キャンペーンを実施中。
8月に入校していただけたらもれなく楽器をプレゼント!
詳しくはJOYミュージックスクールのホームページを見てください。

ーーあんぽひろみの美声だしちゃいます!のコーナー

生徒さんの悩み「何を歌っているのかわからないと言われました、どうしたらいいですか」っというご質問にお答えします。

あんぽ先生「結構この悩み多くてですね、生徒さんには滑舌改善方法を教えています」

滑舌について

あえいおうおあえい

「滑舌改善」
・正しい腹式呼吸
・言葉をしっかり発声する
・舌と顔の筋肉を鍛える

「発声練習」
・あえいお うおあえい

しっかり口をあけて「あえいお うおあえい」と音階にあわせて発声してみてください。
滑舌の改善につながりますよ。
※詳しくは動画をご視聴ください

ーー続いてはゲストさまの登場です

あんぽ先生「今日、私の服、青々してるでしょ、今日のゲストさまBLUEのイメージカラーにしてみました」

代官山を中心に2017年活動開始。
Vo.森夏南波、Gt.今夏貴、Ba.山蔭夏海、Dr.荒内塁からなる、ポップでロックな4人組バンド。
メンバーに青森県出身、夏生まれが多いことと、青が好きなので、BLUE。
※荒内塁は欠席です。

あんぽ先生「みんな名前に夏がつくんですね、偶然?」

今夏貴「偶然というか、必然なのかなって思います」

あんぽ先生「ちなみに夏生まれが多いとか」

今夏貴「ドラムの人は違うんですけど、みんな7月生まれです」

まーうー「狙ったわけじゃないですよね」

今夏貴「そうですね、みんな本名なので」

まーうー「名前の読み方が難しいんですよね、さっき楽屋で名前間違えちゃって怒られちゃいましたよ」

あんぽ先生「わたしは夏貴さんの事は女性だと思っていました」

今夏貴「名前だけだと、よく言われます」

森夏南波「ゴリゴリの男だもんね」

あんぽ先生「しかし、今日は夏にぴったりのゲストさまですね」

ーーでは早速、一曲お聞きください

BLUEで「ハロー」
※詳しくはご視聴ください

あんぽ先生「素晴らしい、すごいPOPで夏にぴったりな曲」

まーうー「チカラ強い声ですよね」

あんぽ先生「華奢なのに」

森夏南波「いえいえ、ぜんぜん、ここ(おなか)だけは蓄えております」

今夏貴「ゴリゴリだよね」

あんぽ先生「この曲の作詞作曲?」

森夏南波「全部わたしです!基本的に曲は全部やっています」

あんぽ先生「この曲の作ったきっかけってありますか?」

森夏南波「きっかけはですね、すごい前の若かりし頃の時なんですが、私すごい暗い曲しか書けなくて、明るい曲書いてっていう要望があって悩み抜いて、これAとEとBで作ったらPOPになるんじゃねって思って朝方にナチュラルハイで書き上げて、半ばもう自暴自棄みたいでこれはちょっとって感じだったんですけど、上手くまとまって作れました」

あんぽ先生「ライブの雰囲気がとっても想像できますね、ハローハローって、みんなで手をあげてやりたくなりますよね、これは絶対いいですよ売れるような気がします」

まーうー「これってバンドを結成したときに作った曲なんですかね?」

今夏貴「これは元々あった曲ですね」

まーうー「なるほど、バンドを結成した秘話とかありますか?」

今夏貴「元々、森夏南波と僕ら10代の時に一つのTV番組のオーディションで出会いまして、その決勝に残ったバンドが僕らのバンドで、その後東京に上京してきてからなんかの繋がりで出会って一緒にやるかってなりました」

まーうー「そのオーディションの名前っていっても大丈夫ですか?」

今夏貴「そうですね、某国営放送のメジャーなアーティストさんがサポートしてやるっていう番組でしたね、たまたま決勝でお互い別々で会ってね、すげーボーカルいるなぁって」

森夏南波「私はなんかすげーチャラいのいるなぁって思いました、そのときからw」

まーうー「最初の印象は悪かったんですねw」

森夏南波「チャラいなっていうか、私ほぼ女子校だったので、あまりにフレンドリーな男性に体制がなくて、こういうお兄さんもいるんだなぁって」

今夏貴「年、一個くらいしかかわんねぇけどな」

あんぽ先生「そこで出会ってバンド組みたいなって思ったんですね」

今夏貴「その後は各々活動してて、ほんと最近だよね、たまたま連絡してみたら隣の駅に住んでてそれで組もうかってなりました」

あんぽ先生「実はリアルタイムのチャットコメントもたくさんきてるんですよ、あれ?夏貴さん昨日お誕生日でしたっけ?」

今夏貴「いや、7月30日でしたがさっきまで呑んでましたw」

森夏南波「まだ、やや酔ってます、酒気帯びてます」

ーー視聴者さまからのお便り

ペンネーム てへぺろさん「ハロハロ、BLUEさんの曲初めて聞きました、キャッチーで爽やか素敵な曲ですね、耳が自然にもってかれました」

あんぽ先生「わたしもハローハロー言いたくなるキャッチーな曲ですよ」

森夏南波「半ばね、ふざけて作った曲なんですけどねw」

あんぽ先生「私も曲とか書くんですけど、結構ノリの曲ってね意外と安易な発想というかね、そういう所から名曲って生まれるんですよ、このまま突っ走っていってほしいです」

森夏南波「ありがとうございます!」

あんぽ先生「バンドは今年結成だったんですね」

今夏貴「始動してからまだ何ヶ月しか立ってないですね」

あんぽ先生「今日はドラムの塁さんがお休みですけど、パパなんですか?」

森夏南波「パパのような存在です」

あんぽ先生「そっか、年はちょっと違うんですね、なるほど、まさにドラムのサポート、みんなのフロントをしっかりサポートしているって感じですね、今度私もライブ拝見させていただきたいなと思いました」

ーー全然話は変わるんですけど、夏っていったら怪談話じゃないですか?

まーうー「ミュージシャンってみえちゃう人が多いって聞きますけど、そういう話ってなんかありますか?」

森夏南波「怖い話というか、わたし金縛りによく会う子で20歳くらいまでかな、学生の頃、今日は眠いな学校に行きたくないなってめんどくさいから遅れていこうかなって思ってちょっと横になってると金縛りにあうとか、でもそう言うのって体調とか成長期にありがちなやつかなって思ってたんですけど、あまりにあいすぎて金縛りのタイミングがわかってくるようになってきて、そしたら5回くらい連続で金縛りにあったとき夜中の3時くらいに、これやばいの来たと思ってあまりにもびびりすぎて布団を頭で押さえつけて体全身を覆うみたいにしてて、そしたら体がだんだん沈んでいって襖がバインって揺れて、わたしの布団の上を小さな足が駆け抜けていったんですよ、2往復、そんですごい勢いで走り去ってってどっか行ったと思ってたらわたしの布団を最後引っ張ってきました」

まーうー「その後なんかいいこと起きました?」

森夏南波「そのとき、中学校の時だったんですが、学校の担任の人が霊感強い人で、夜中に電話しまくって、先生やばい変なんでたっていったら、おまえにそんなへんなんついてないから大丈夫、座敷童ちゃうかって言われて、わたしも結構単純なので、あっそっか座敷童かって感じで納得しちゃって、その後机にジュースとおせんべいを置くようにして寝るようにしました」

あんぽ先生「へー」

森夏南波「そんで、こっちに上京して引っ越してきてまた金縛りにあって、たぶん同じ子なのかな?ついてきっちゃったみたいで、そのときは薄着でベットでうつぶせで寝てたんですけど、うつらうつらしてたらまた金縛りにあって、フローリングに裸足で歩く音が聞こえてきて、やばいまたぁ、と思って、そしたらわたしの横にたどり着いて、すごい小さな手でわたしのお尻をギュってつかんできてペチペチって帰っていったんですよ、なんかすごい複雑な気持ちになっちゃって」

まーうー「それ、オイラじゃないですよねw」

今夏貴「怖い話なのか面白い話なのかわからなくなっちゃったw」

森夏南波「怖かったんですけど、今お尻触られたって思ったら面白くなっちゃって、変なツボがあってよかったです」

あんぽ先生「座敷童なのかね、座敷童がいるとその家が繁盛したりお店だとすごく儲かったりするみたいですよ」

森夏南波「あっ、そのとき受験落ちなかったです」

今夏貴「落ちなかったてっていう表現はどうかと思うけどw」

あんぽ先生「もしかしたら気がつかないところでいいことがあったのかもしれないね」

森夏南波「あー、夏貴びびりだから怖い話やめてあげてだってコメントきてるよ」

今夏貴「ほんと俺びびりなんですよ」

あんぽ先生「じゃぁ、お化け屋敷とか苦手?」

今夏貴「絶対に入んないすね、ほんと避けて生きていきたいですね」

森夏南波「お化け屋敷一緒にいこうっていったらいつの間にかその場から消えてそう」

まーうー「リアルタイムチャットコメントで影響受けたアーティストを教えてくださいって来てますね」

あんぽ先生「じゃぁ、お化けの話はやめましょう」

今夏貴「一刻も早くこの話を終わらせたいですね」

まーうー「本当はとっておきのお話があったんですけど、またこんどにしましょうw」

ーー影響受けたアーティストについて

山蔭夏海「わたしベース弾いてるんですけど、始めたきっかけが中学校の時に聞いてたチャットモンチーがすごい好きで、ベースがめちゃめちゃかっこよくて、それでチャットモンチーの曲を練習し始めたのがきっかけですね」

あんぽ先生「最初っからベース?」

山蔭夏海「最初っからベースでした、兄がいるんですけど、兄がベースをやってっていらなくなったからあげるよって言われて、やってみようって」

あんぽ先生「では夏貴くん」

今夏貴「僕は今ギター弾いてるんですけど、最初ベーシストだったんですよ、当時はL'Arc-en-Cielとかコピーしまくって、でもギターを始めてからJPOP聞くようになりました、Mr.Childrenとかスピッツとか、結構王道な所を通ってきて、ちょっと色気つけたいなって思ってからは海外のアーティスト聞くようになりました」

まーうー「ギターテクがすごいんですよね彼は」

今夏貴「いや、ピロピロとしか弾いてないっすよ」

あんぽ先生「むかしねライトハンド奏法ってのがはやってましてね」

今夏貴「ありますね、今も現役でありますw」

あんぽ先生「あれを考えたのがエディ・ヴァン・ヘイレンなんですよね、えらいじじぃだけどね、夏南波ちゃんは影響受けたアーティストいますか?」

森夏南波「母が音楽が好きで」

あんぽ先生「お母様は歌手の方ですか?」

森夏南波「いえ、わたし奄美大島出身なんですけど、生まれただけですけど、家族みんな歌上手いので、なので母の持ってたCDを聞いていた感じですね、マライアキャリーとかホイットニー・ヒューストン、マイケル・ジャクソン、エリック・クラプトンとかをずっときいて育ったんで、母の好きなアーティストを聞いてました、高校の時に部活でバンドはじめて、元々ずっと歌を歌いたかったですけど、そこでバンドやり始めてからボン・ジョヴィとかU2とかすごい好きになってそこから洋楽ずっと聞いてました、っで、最終的にはアラニスモリセットすごい好きで、ちょっとクレイジーな人好きなんですよ」

あんぽ先生「海外のアーティスって結構影響受ける人多いから、ミスチルとかスピッツにしてもザ・ビートルズとかに影響受けてるとかありますから、結局ルーツを辿っていくとそういう海外の曲だったりするので、色々聞いて色々影響を受けてほしいなと思います、たぶんおかぁさんの音楽の好みが同じだからもしかして同い年くらいかなって」

まーうー「あっバンドの世代で年齢がばれちゃう的なやつですね」

あんぽ先生「あんまり深く追求しないように」

まーうー「後で体育館裏よばれちゃいますね」

あんぽ先生「ではアンゲームのコーナー」

ーー子供の頃どんな遊びをしましたか?

山蔭夏海「記憶がうすれてる...」

まーうー「子供っていってもまだアレですよね」

今夏貴「まだ子供ですからね」

山蔭夏海「子供の頃した遊びはケイドロとかドロケイともいいますよね」

今夏貴「警察と泥棒に分かれて警察が泥棒を捕まえるゲームです」

まーうー「缶蹴りみたいな要素も少しはいってるんですよね」

今夏貴「そうですね、ミクスチャみたいなやつですね」

山蔭夏海「あと一輪車が好きでよくやってました」

まーうー「あー、似合いますね」

森夏南波「わたしもめっちゃやってました」

あんぽ先生「わたし乗れない、まーうー乗れる?」

まーうー「あれは乗れないですね」

ーー大好きな映画スターを一人あげてください

今夏貴「映画スターですかぁ...、僕シュワルツェネッガーさんと同じ誕生日なんですよ、なので好きというか意識しています、なので誕生日の時は毎年おめでとうってシュワルツェネッガーさんに言ってます」

あんぽ先生「彼ももしかしあたら夏貴くんおめでとうって言ってるかもしれないね」

ーーもう一曲聴いていただきましょう

バラードで思い入れのある曲、BLUEで「くつひも」
※詳しくはご視聴ください

ーー続いては子供向け番組サンデーラボとのコラボ企画

テーマ「うみのおとってどんなおと?」
※詳しくはご視聴ください

あんぽ先生「それではアンゲームの後半戦いきましょう!」

ーー暴力についてどう思いますか?

森夏南波「断固反対です!わたしは反対します!」

ーー今週1時間しかTVが見れないとしたら何を見ますか

森夏南波「今週1時間!?」

今夏貴「もう金曜ロードショウの映画は2時間だから途中でおわっちゃうから見れないよ」

森夏南波「あー、そっか、どうしよう、じゃぁあれを今アメリカンホラーストーリーをちまちま見るのにはまっていて、なのでその一話だけ見ます」

まーうー「海外ドラマってすぐ次見たくなる仕様だからモヤモヤしない?」

今夏貴「来週になったらまたみれるから」

森夏南波「そうそう、毎週のドラマのように楽しむことが出来ればいいかと」

あんぽ先生「そのワクワク間を楽しめる人なんですね」

森夏南波「本来は無理なんですけどね、ドラマとかは全部出ないと見ないです」

ーー最後に告知

2017年8月17日(木)、場所は代官山Loopでスタートは19:00からなんですけど、私たちは20:30頃予定しています。
興味ある方はぜひ足をお運びください。

各々Twitterもやってるので検索してみてね!

あんぽ先生「最後に言い残したことありますか?」

森夏南波「大丈夫です、悔いはないです!」

そのほか、夏将軍と台風がやってきた??、みんなイルカになっちゃうんですか??、発声練習で法令線がなくなる、ほーれー??、山蔭で笑い??、○○Kの国営放送局??、二日酔いとかのレベルじゃなく酒気の方がちょっと帯びています??、馬の状態でハローハロー??、7月6日、10日、30日が誕生日??、塁パパは今人間ドックです??、直立で寝てた??、蹄がお尻に食い込んじゃう??、もしかしたらお年玉が1.5倍増しだったかも??、みんな、なっちゃん??、ウクレレみたいにやってみよう??、ここ2年くらいやってるけどアンゲームの説明をしっかりしたのは初めて??、考えすぎて放送事故??、マッチョ好きで、オイラがんばろ??、アンゲーム全部いけちゃうんじゃね??、リハが深夜にあるんですが起きてられるかな??っと今回も見所満載です。
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ramus.blog36.fc2.com/tb.php/2479-dba8e345