ワンス・アポン・ア・マウス - 羅夢の映画放浪記

ワンス・アポン・ア・マウス

ワンス・アポン・ア・マウス
評価 ★★★☆☆

このアニメは・・・

何もサルベージ出来ませんでしたw
そして得に内容が思い出せない・・・

ミュージカルだったのか?
パレードだったのか?

東京ディズニーランドではパレードとして再現していたみたいだが、今はやっていないようだ。

んー、もう一回見てみよう。

っと言う事で調べましたw

まずタイトル順をのせます。
下記を参考に。

『空飛ぶネズミ』
『ネズミ三銃士』
『ミッキーの巨人退治』
『フランクリン物語り』
『ワンス・アポン・ア・マウス』

で構成されていました。

上記を見て分る通りネズミを中心的に扱ったお話しが多かったです。

ストーリー的には以下の通り

『空飛ぶネズミ』
ネズミが空を飛びたいと思っていた所、蜘蛛に食べられそうなチョウチョを発見し助ける事に。
そのチョウチョなんと妖精で願いを一つ叶えてくれるとの事。
羽をもらい鳥と仲良くしようと思ったが、見た事のない姿に鳥が逃げていきます。
コウモリとも会いましたがバカにされる事に。
家に帰ろうとしたけど、親はおそろしい影に驚き、家に隠れてしまいます。
家にもどこにも居場所がなくなった姿を妖精が見て、「人の良い所をほしがらずに、自分の良い所を探しなさい。君にとってイイ勉強になりましたね」っと優しく微笑み元に戻してあげます。
そして無事家にもどり母親に抱かれます。

『ネズミ三銃士』
目が見えない?ネズミの三銃士。
チーズを求めて、いざネコの番人がいる所へ。
力をあわせてネコの番人をこらしめますw

でも、番人がいなくなったら食料どうするのかね?w

『ミッキーの巨人退治』
仕立て屋ミッキー。
ひょんな事から巨人退治にいく事に。

『フランクリン物語り』
アメリカの実際にいる人を題材にした物語り。
フランクリンが偉いのではなく実はネズミの助言で助けられたというお話。

『ワンス・アポン・ア・マウス』

これは、アニメというよりなつかしいミッキーマウスメイキング集と言った感じの話。
歴史や悪者シーン、ハッピーエンドシーン等をミュージカル風にまとめたもの。
後半の25分はメイキングでした。

以上、こんな感じにまとめてみました。
参考にどうぞ。
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ramus.blog36.fc2.com/tb.php/490-791ca03c