踊る大捜査線 THE MOVIE - 羅夢の映画放浪記

踊る大捜査線 THE MOVIE

踊る大捜査線 THE MOVIE
評価 ★★★☆☆

テレビでヒットしたドラマを、配役・スタッフもそのままに映画化。
「事件は会議室で起きているんじゃない。現場で起きているんだ!」というキャッチフレーズのもと、若手の現場の若手刑事青島(織田裕二)と警察官僚(柳葉敏郎)との友情を軸に、本庁と所轄署、キャリアとノンキャリアの対立など、これまでの刑事ドラマにはなかった視点から描かれている。

ストーリーは殺人予告、警視庁副総監誘拐、警察署内の窃盗事件などが同時に発生し、てんやわんやの湾岸署の24時間を描いている。

停年まぎわの老刑事(いかりや長介)、同僚の婦人警察官(深津絵里、水野美紀)、そして署長(北村総一朗)ら湾岸署の上司など、テレビでおなじみの脇役たちとのコンビネーションも楽しめる。

2003年夏に第2弾の公開も控える、所轄の刑事たちの活躍を描いた大ヒット刑事ドラマムービーがトールサイズで再登場。
湾岸署管轄内で水死体が発見され、青島刑事らは捜査に当たるが、同時期に警視庁副総監誘拐事件、湾岸署内での盗難事件も発生し…。

この映画は『踊る大捜査線』の映画版第1弾。

あの有名な「事件は会議室で起きているんじゃない。現場で起きているんだ!」といえば、ほとんどの人が聞いた事のあるセリフなのではないでしょうか。

ストーリーは上記の通り安定して最後まで楽しんでみる事ができる事でしょう。

オイラ的には評価は普通だが★4~5くらいの作品だと思う。
では、なんで普通の★3の評価かというと、安心して見れる所でしょうか。
凄い楽しい作品でワクワクする作品なんだけど、それ以上でもそれ以下でもない、なんか不思議な作品で・・・

説明が難しいけど、かなりのオススメ作であることには違いない。
コメント
非公開コメント

踊るのシリーズは、ドラマから一気に人気が出たよね。
最近テレビでもシリーズの映画やってて、
内容が理解できるはずのない娘まで真剣に観てたよ。

2007-10-24 13:59 | from きほっち | Edit

将来はスミレ刑事でも目指すのかw

2007-10-30 01:12 | from ラム | Edit

娘の将来なりたい職業は、
看護士、薬剤師、警察官だそうだ。
なぜ警察官かと言うと。。。
前に白バイのイベントに連れて行った時に惚れたらしいw

2008-02-21 13:49 | from きほっち | Edit

ぷw

警察官になりたいのか。
それなら養神館合気道の試験もやるよ。
女性警察官は確か習うはず。

今から鍛えてみてはw

2008-02-21 18:15 | from ラム | Edit

トラックバック

http://ramus.blog36.fc2.com/tb.php/674-86ad9db9