BLAK JACK 劇場版 - 羅夢の映画放浪記

BLAK JACK 劇場版

ブラック・ジャック 劇場版
評価 ★★★☆☆

手塚治虫の代表作の一つ「ブラック・ジャック」の劇場版アニメをDVD化。
天才的な外科手術の腕前と豊富な医学知識を兼ね備えていながら、医師免許を持たないブラック・ジャックがメスを握る…。
手塚の医療に対する想いが全編に散りばめられた傑作。

手塚治虫の数ある傑作の中でも、もっとも人気の高い、ヒューマニズム溢れる医療コミック「ブラック・ジャック」のオリジナル劇場用作品。

この作品は手塚治虫の名作中の名作『ブラックジャック』のアニメ劇場版。
素晴らしい映像と技術で、より一層『ブラックジャック』の世界観が広がる作品に仕上がっている。
アニメのテーマの中にも奥深いメッセージが含まれており、観ていて勉強になる。
ブラックジャックを知らない人でもオススメできる作品になっている。

しかし、オイラ的にはブラックジャックかなり大好きなんだけど、この作品に関して言えば少し難しすぎたかなw
絵もちょっと違和感があるし。
声優はバッチシなんだけどねぇ。

火の鳥もかなり難しい作品で何度も見ないと意味分らない。
そんな感じの作品に感じてしまったオイラが残念だw
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ramus.blog36.fc2.com/tb.php/682-2a1d3a83