火山高 - 羅夢の映画放浪記

火山高

火山高
評価 ★☆☆☆☆

過去でも未来でもない世界、17年にわたって生徒たちの熾烈な覇権争いが繰り広げられている高校“火山高”に、その凄まじい“気”のために退学を繰り返す転校生ギョンス(チャン・ヒョク)が現われた。

今度こそ無難に卒業したいと願うギョンス。
しかし、究極の武術の極意を記した秘伝書をめぐって、やがて彼は校内ナンバー1争いに巻き込まれてしまう!

あたかも日本の荒唐無稽な学園アクション・マンガを彷彿させるハイパー・アクション・エンターテインメント映画。

そのマンガチックなテイストを、CGやワイヤー・ワークを駆使して徹底的に描出しているあたりが本作の最大のおもしろさである。

そんなアホなと驚き笑いつつ、怒涛のようなハイテンションに、いつしか観る側も巻き込まれ、思わずエキサイトしてしまう熱血編。
現代韓国映画界の力強さを痛感させられる快作である。

「悲しき恋歌」の韓国トップスター、クォン・サンウの映画デビュー作となった学園バイオレンスアクション。

この映画は学校で起こる抗争をテーマにした作品。
なんだろうか、日本で言う『男塾』風にでもしたかったのだろうか?
色々な武術の達人達のいる学校でナンバー1を目指す為に生徒同士で喧嘩勃発。
学校の至る所で喧嘩が始まり、イスは壊すは黒板は壊すはでひっちゃかめっちゃか。
気も操れるみたいで、人間業ではないワイヤーアクション技で飛んだり跳ねたり、触ってないのに気で飛んだりと、ギャグにもなっていない笑えないアクション作品だった。

今までB級やC級の映画も見てきたが、そんな最低ランクすらつけられない。

キャラが立ってる訳でも、編集が上手い訳でも、ストーリーが上手いわけでも、笑える訳でもない、どんなにくまなく探してもイイ所が全然みあたらない、こんな映画があっていいのだろうか?
オイラ的には非常に不愉快な作品だったw
開始わずか何分かで苦痛に似た感覚が走ったほど。

逆にこんな映画はめったにないので我慢して最後まで見たが、興味がある人は見てね♪なんて口がさけても言えない。

ネタとして見る分にはいいけど、すべてにおいて自己責任でお願いしますw
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ramus.blog36.fc2.com/tb.php/791-8592669d