DENGEKI 電撃 - 羅夢の映画放浪記

DENGEKI 電撃

DENGEKI 電撃 特別版 [DVD]
評価 ★★★★☆

「マトリックス」プロデューサーと放つベスト・オブ・セガール・アクション!

向こう見ずな熱血刑事オーリン・ボイド。
数々の問題を起こした彼は、ついに犯罪無法地帯にある15分署へ飛ばされる。
そこで女性上司に命じられたのは、感情克服セミナーに通うことだった。
ある夜、ボイドは麻薬取引の現場に遭遇、格闘の末ひとりを捕まえるが何と相手は囮捜査中の仲間。
この不始末で交通整理係にまで降格する。
そんな中、警察保管庫から押収ヘロインが強奪される事件が発生。
ボイドは事件の鍵を握る男ラトレルに接近するが…。

アクション俳優スティーブン・セガールが、「マトリックス」の製作者ジョエル・シルヴァーと組んだアクションムービー。
ボンド刑事が新たな相棒とヘロイン強奪事件を追う様を描く。
謎の男ウォーカー役としてヒップホップアーティストのDMXが出演。

この映画はスティーブン・セガールのアクション作品。
今回はスティーブン・セガールの無敵の度胸の性格が裏目に出て精神科に通うという、ちょっと面白い設定になっている。
反発しながらも素直に精神科に通う姿は、いつもと違い新鮮。
そのやり取りもゆるーいコメディタッチでよいですw

アクションもいつもながら冴えていて、セガールの車にいちゃもんをつける若者を一層するシーンは爽快です。

そのほかにも、スティーブン・セガールのかっちょいいアクションが満載の作品に仕上がっています。

セガールシリーズの評価がちょい甘いオイラだが、娯楽作としては面白いですよ。
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ramus.blog36.fc2.com/tb.php/799-d464cb16